fbpx
2019.11.10:フリーペーパーVol.44発刊!

SMAPや嵐などを育ててくれたジャニー喜多川さんへ感謝の言葉

先日7月9日にジャニー喜多川さんが旅立った

6月18日ぐらいに関係者(?)の方が『ジャニーさんが緊急搬送された』とツイートし、話題になりました。
その日のトレンドに上がり『ジャニーさんが亡くなった』とまで書かれていた。
公式サイトもまだ発表されていなかったし、ネットの情報だけを信じていた人もいました。
そして、7月9日にジャニー喜多川さんが亡くなられました。

ジャニーさんへの感謝の言葉がたくさんあがっていた

Twitterを見ていると、ジャニーさんへの感謝の言葉がたくさんありました。
シブがき隊のふっくんこと布川敏和さん、やっくんこと薬丸裕英さん、もっくんこと本木雅弘さん、少年隊の東山紀之さん、近藤真彦さん、光GENJIの大沢樹生さん、男闘呼組の岡本健一さん、この他にもいっぱい感謝の言葉が書かれていました。

ふっくんこと布川敏和さんは『ジャニーさんと出会わなければ、今 僕が芸能界で お仕事をさせて頂いている事も無かったでしょう。感謝してもし切れません。』とブログに感謝の言葉を書いていました。

 

SMAPを絶対解散させないと言ったジャニーさん

SMAPが解散危機になったとき、ジャニーさんは『僕は命を掛けてもSMAPを絶対解散させない我が子と同じ』といっていました。SMAPが解散した時は、『解散は悲しいけれども、メンバーがそれぞれの世界を作り上げていく期待はものすごくあります。』と語っていました。
ジャニーさんに愛されていたSMAP。SMAPの解散が決まったとき、私はすごく悲しかったです。

我が子を見るようなジャニーさんには本当に頭が下がります。
ここまでジャニーズのタレントを愛し、タレントに愛されたジャニーさん。
ジャニーさんの人柄の良さが出ていました。

嵐の活動休止にも

ジャニーさんは嵐の活動休止について『あと2年頑張ってくれるだけで嬉しい。僕なんて2年後にはいないかもしれないけど。20年間よく頑張ってくれた。ありがとう』と語っていました。
こんな優しい社長さん他にはいません。

ギネス記録にも認定

ジャニー喜多川さんは、『最も多くチャート1位を獲得した歌手をプロデュースした人物』として2011年にギネス記録に認定されました。
その時に、初めてジャニーさんの顔が掲載されました。

ジャニーさんは、ギネス認定された時に嬉しくてジャニーズJrの子に見せたりすごく嬉しかったみたいです(笑)お茶目なジャニーさんですね。

お通夜は7月12日に行われる

ジャニーさんのお通夜は今日7月12日に行われるようです。
家族や、過去にジャニーズ事務所に所属していた人、現在所属している人のみで行われるようです。
SMAPのメンバーが揃うかもなので、再結成されるのでは?と今話題になっています。
再結成するかはまだ分かりませんし、あまりそこは期待しないほうがいいのかなと思います。

天国でもジャニーズのメンバーを暖かく見守ってくれることでしょう。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。