fbpx
2019.07.10:フリーペーパーVol.40発刊!

これで暑い夏も過ごせる!夏に聴きたい曲

夏に聴きたい曲がたくさん

私は夏になったら聴きたい歌がたくさんあります。夏の曲ってたくさんあるな〜とふと思い出しこの記事を書いています。
そこで今回は、夏に聴きたい曲をピックアップしていきたいと思います。

これぞアイドルの夏ソング

私は、松田聖子さんの『夏の扉』や『レモネードの夏』『白いパラソル』中森明菜さんの『サザンウインド』山瀬まみさんの『メロンのためいき』榊原郁恵さんの『夏のお嬢さん』
などを聴いていると夏が始まった!!!とテンション上がります(笑)

ふわっふわな髪の毛でミニスカートで歌う聖子ちゃんがとてもかわいいです!
中森明菜さんのサザンウインドはポニーテールで夏らしい服で歌うのですごくいいです。
山瀬まみさんのメロンのためいきは曲名にメロンがついて緑づくしの服で歌うので夏っぽくて好きです!
榊原郁恵さんの夏のお嬢さんは夏!という感じで、こんがり日焼けして歌う姿がたまりません!

懐かしい!男性アーティストの夏に聴きたい曲

まずはチェッカーズ!『サマーガーデン』『渚のdance hall』『ミセスマーメイド』夏と言ったらこの曲を私は聴きます。
サマーガーデンのボーカルは郁弥さんではなく、サイドボーカルの鶴久さんが歌っています。この曲は、哀しくてジェラシーのB面に入っています。
渚のdance hall は、シングル曲ではなくアルバムの曲なのであまり知っている方はいないかな〜?と。ゆっくりしたテンポですごくいい曲です。

ミセスマーメイドは、私が好きな曲です。よくカラオケでも歌います。この曲はシングル曲で、紅白歌合戦でもこの曲を歌いました。

続いて、夏に聴きたい曲は稲垣潤一さんの『夏のクラクション』この曲はドライブか海で聴きたいな〜と思う曲です(笑)
【海沿いのカーブを君の白いクーペ 曲がれば夏も終わる】なんとも80年代の曲ですね。
80年代の風潮があります。クーペというのは車のことです。

夏に聴きたい曲【平成編】

時代を遡って平成の曲へ。平成の夏の曲と言ったら、嵐の『夏の名前』『Summer Splash』『Oh Year !』
全部嵐です…すみません(笑)
嵐と青春時代を駆け抜けてきたので、嵐は外せません!!!
ジャニーズ以外では、Whiteberryの『夏祭り』を聴くと夏が始まったな!と思います。
あと、森山直太朗さんの『夏の終わり』を夏の終わりに聴いたりしています。
夏の終わりという曲は、反戦争の曲だそうです。

本格的な夏が始まる

音楽の話とは逸れますが、7月に入り、本格的な夏が始まろうとしています。私は、暑いのはすごく苦手です。
冬はわりと過ごしやすいのですが、夏は暑くてヘトヘトになります。
熱中症にならずに夏を過ごしたいです(笑)

今年の夏はどんな曲を聴く?

『私はこの曲を聴かないと夏が始まらない』という人もいるかもしれません。
色んな夏の曲を聴いて暑い夏を過ごしましょう。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。