fbpx
2020/06/10:フリーペーパーvol.51発刊!

自律神経失調症で音に敏感になる聴覚過敏

ストレスになってしまう色んな音

私は音に敏感になりイライラしてしまいます。話し声、笑い声、掃除機の音、ドアの開け閉めの音、なにか落とした音にすぐイライラします。

話し声や笑い声は声のボリュームですね。大きな声や笑い声になるとイラッとします。

自律神経失調症で聴覚過敏になることがある

私は自律神経失調症を患っているんですがそれに関係するのかなと思って調べたら自律神経の乱れで起こることが多いみたいです。
なので関係することが分かりました。聴覚過敏になってイライラする事が毎日あります。

聴覚過敏でイライラする毎日

夜に野良猫が鳴いたりするんですが、それに対してもイライラするし、バスで出かける時も運転手さんの声が大きくてイライラする事もあります。

音でストレスになってしまうのは苦痛で仕方ないです。

音楽を聴いていてもイライラする事があります。

私が大好きな『音楽』そんな音楽を聴いていてもイライラする事があります。

いつもは心地よく聞ける音楽ですが、ふとした時に『あー!うるさい!』と思い携帯やウォークマンを置く時もあります。

聴覚過敏には耳栓を!!!

聴覚過敏の人ってどんな風に対策してるんだろうと調べると、耳栓を着用している人が多かったです。

私もライブに行く時はよく耳栓をしてライブを楽しんでいますが、やっぱり日常でもつけたほうがいいんだなと思いました。

理解者が少ない

私の周りには理解者が少ないです。掃除機の音やミキサーの音で母に怒ったことがありますが、ぜんぜん理解されず。

お友達にも聴覚過敏だというと『そんなのすぐに慣れるよ』と言われました。なんで理解されないんだろうと悲しくなります。

聴覚過敏を治すには

聴覚過敏を治す方法っていうのがありません。薬でも治りません。日常的に耳栓をつけるなど対策を取るしか方法がありません。

主治医に相談してみていい方向に迎えるように頑張っていきたいと思います。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。