fbpx
2018.8.10:フリーペーパーVol.29発刊!

紅白には演歌歌手はいらないとの声が

毎年12月31日にある紅白歌合戦。今年の初出場者の歌手が発表されました。『Hey!Say!JUMP』『竹原ピストル』『WANIMA』『TWICE』『SHISHAMO』『丘みどり』などが出ます。

紅白歌合戦はいつからあるの?

まだテレビがない時代から紅白歌合戦がありました。第一回目は1951年ラジオで中継されており当時は12月31日ではなく1月3日にやっていたんだとか。テレビが普及してからは12月31日にやっていたそうです。

紅白には演歌はいらない!?

最近若い人がTwitterで言っています。『紅白に演歌はいらない!!』私には理解ができないです。昔は演歌しか歌わなかった紅白でした。私のおばあちゃんは今の紅白を見ても『最近の人はわからない』と言っています。なぜか嵐は知っています(笑)でもおばあちゃんは氷川きよしさんが好きなのでテレビに出ると『きよし〜♡』と乙女になっちゃいます!紅白も毎年楽しみにしています。私も最近の曲より昭和歌謡や演歌のほうが大好きです。紅白には演歌は大事だと思います。演歌がないと紅白を見た気がしないです。

大御所演歌歌手がいない

大御所と言ったら北島三郎さんや小林幸子さんなどが紅白に出ていましたね。サブちゃんは『若い人に活躍してもらいたい』と紅白には出なくなりました。小林幸子さんと水森かおりさんの衣装対決がすごく好きだったのに残念でした。山内惠介さん、三山ひろしさん、福田こうへいさんなどの若手の演歌歌手が演歌界を引っ張ってくれるのではないでしょうか?

大晦日は家族団らんで紅白をみて楽しみたいと思います。