fbpx
2019.11.10:フリーペーパーVol.44発刊!

デビュー40周年の横浜銀蝿が復活!

リーゼントが流行ってた時代

1970年代、1980年代、ロックンロール・バンドのキャロルやドラマ『ビーバップハイスクール』の影響で男性はリーゼントの頭が多かったです。
リーゼント姿の男性はいかつくてかっこいいですね!

横浜銀蝿とは

横浜銀蝿(よこはまぎんばえ)は日本のロックンロールバンドです。正式名称は『THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIAL

1980年に『横須賀baby』でデビュー。

メンバーはボーカルの翔、ギターのJohnny、ベースのTAKU、ドラマの嵐

当時の、不良少年や少女が横浜銀蝿にハマっていました。ホコ天(歩行者天国)でツイスト踊ったりしていましたよね〜!

横浜銀蝿が復活

以前も何回か横浜銀蠅は復活していましたが、Johnny以外のメンバーで復活していました。
今回は4人全員での復活&デビュー40周年なので、すごく嬉しいです。

横浜銀蠅との出会い

私が横浜銀蠅を知ったきっかけは、私のお父さんが横浜銀蠅のカセットテープを持っていました。それを聴き初めて横浜銀蠅を知りました。
ツッパリHigh School Rock’n roll登校編を聴いてみたところ、あまりのかっこよさにテンションが上がってしまいました(笑)
ノリがすごく良くてかっこいいんです!!

男の勲章のMVをYouTubeで公開

『今日から俺は』というドラマがありましたが、『男の勲章』今日から俺はverでミュージックビデオが公開されました。
メンバーみんなは、ヤンチャ少年からイケてるおじさんになっていました!ボーカルの翔さんは昔の時と声が変わっていなくてなんだか安心しました。

1年間限定の復活

ずっと活動するわけではなく、1年間限定で復活するようです。
その間にアルバムとか出してくるのでは?と考えています。横浜銀蠅は2020年からの復活ですが、今から4人での復活がすごく楽しみです。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。