2018.5.10:フリーペーパーVol.26発刊!

10/29「WHO I AM」シーズン2 始動!28日からシーズン1 連日再放送!(2)

2018年平昌パラリンピックを経由し2020年東京パラリンピックまで、2016年から開始している5年にわたるIPC(国際パラリンピック委員会)とWOWOWによる共同プロジェクト、障害者アスリートを特集するWHO I AMシーズン2が10月29日から始まります。

シーズン2開始を目前に、再放送が予定されている昨年シーズン1で特集されたパラアスリートについておさらいします。

今日はその2日目。

放送日
10/29(日)WOWOWプライム
午前6:00 エリー・コール
午前7:00 ザーラ・ネマティ
午前8:00 リカルディーニョ

エリー・コール

エリー・コールは背泳ぎの世界記録保持者。オーストラリアパラリンピック競泳チームがその実力を伸ばし、世界的な強豪チームへの仲間入りを果たすと、エリーは直近のIPC世界水泳選手権に出場し、5つのメダルを獲得。同時に2つの世界新記録を樹立するという圧巻の復活劇を演じたのです。

WHO I AM エリー・コール 逆境の中のユーモア、奇跡の復帰を遂げたマーメイド

ザーラ・ネマティ

ザーラ・ネマティにとって本来の希望は、テコンドーでオリンピックに出場することでした。子どものころからおてんばだったネマティは格闘技に魅せられ、瞬く間に黒帯を取得したのです。その後、イランの代表チームに選ばれるが18歳で交通事故に遭い、脊椎を損傷した彼女は両足の機能を失いました。

This is WHO I AM【第1シーズン】―「ザーラ・ネマティ」車いすアーチェリー

リカルディーニョ

サッカー大国ブラジルで生まれたリカルディーニョ選手は、幼少時代からサッカー選手になることが夢でした。しかし、6歳で視力低下、8歳で網膜剥離で失明しました。そしてブラインドサッカーを知ったリカルディーニョ選手は再びサッカーをする喜びと期待を知りました。

ブラインドサッカー界のメッシ。No.1フットボーラー「リカルディーニョ」

シーズン2を思いっきり楽しむために、昨年放送のシーズン1もぜひお見逃しなく!