fbpx
2024/7/10:フリーペーパーvol.100発刊!

フィンランド語の母音 – 母音・母音の長さ・二重母音・母音調和

この投稿について

フィンランド語の母音は、日本語の五つより三つ多い八つの母音があります。
フィンランド語の母音には、日本語や英語には無い発音もあります。
またフィンランド語には、母音調和と呼ばれる規則があります。

この記事では、フィンランド語の母音について説明します。

フィンランド語の母音

フィンランド語の母音は八つあります。
a, e, i, o, u, y, ä, öです。

  • a:aは「ア」の音です
  • e:eは「エ」の音です
  • i:iは「イ」の音です
  • o:oは「オ」の音です
  • u:uは「ウ」の音です。ただし日本語のウより唇を丸めて発音します
  • y:yは母音です。「イ」と言いながら唇を丸めて発音します
  • ä:äは母音です。英語の「cat」の「a」の音に似ています
  • ö:öは母音です。y より少し口と舌を広く開いて発音します

母音の舌の位置

それぞれの母音の舌の位置を表にすると以下のようになります。

高さは舌の位置を表します。
円唇とは、唇を丸めるという意味です。

前舌/非円唇 前舌/円唇 後舌/非円唇 後舌/円唇
i /i/ y /y/ u /u/
e /e/ ö /ø/ o /o/
ä /æ/ a /ɑ/

母音の長さ

フィンランド語は全ての母音に基本の短い短母音と、短母音より長い長母音の区別があります。

フィンランド語の単語は、含まれる母音が短母音か長母音かで意味が変わるので、発音する際には母音の長さに気をつける必要があります。

短母音は一つの文字で、長母音は二つの文字で表わされます。
例としてte「あなた方」とtee「お茶」があります。

二重母音

フィンランド語には、二つの異なる母音が連なって発音される二重母音があります。

ai, au, äi, äy, oi, ou, ei, eu, ey, öi, öy, ui, uo, iu, iy, ie, yi, yöがあります。

/i/で終わる /u/で終わる /y/で終わる 開二重母音
/ɑ/で始まる ai [ɑi̯] au [ɑu̯]
/æ/で始まる äi [æi̯] äy [æy̯]
/o/で始まる oi [oi̯] ou [ou̯]
/e/で始まる ei [ei̯] eu [eu̯] ey [ey̯]
/ø/で始まる öi [øi̯] öy [øy̯]
/u/で始まる ui [ui̯] uo [uo̯]
/i/で始まる iu [iu̯] iy [iy̯] ie [ie̯]
/y/で始まる yi [yi̯] yö [yø̯]

iで終わる二重母音は単語の中のどの位置でも現れますが、円唇母音で終わる二重母音は通常語頭だけに現れます。

通常、二重母音は上に挙げたものだけとされますが、他の母音の組み合わせが二重母音化する事もあります。

例えば yliopisto「大学」 は yli「上級」とopisto「教育機関」の組み合わせですが、話し言葉などではylio-pistoのように聞こえる時もあります。

母音調和

フィンランド語には、母音調和と呼ばれる現象があります。

母音が三つのグループにわかれていて、一つの単語の中で同じグループの母音しか同時に現れる事ができないという規則です。

母音のグループ

フィンランド語では母音は三つのグループに分けられます。

  • 前母音:ä, ö, y
  • 後母音:a, o, u
  • 中立母音:i, e

前母音と後母音は、同じ単語内に同時に現れる事はできません。
中立母音は他の母音と混在する事ができます。

同じ単語の中で母音は、前母音もしくは中立母音、後ろ母音もしくは中立母音だけが現れて、前母音と後母音が同じ単語に現れる事はありません。

例えば、tuo「あれ」やtyö「仕事」という単語は存在しますが、前母音と後母音が混在したtuö、tyoという形はフィンランド語にはありません。

また、この原則は単語に付く接辞にも影響します。
例えば単語に後母音が含まれている場合、接辞も後母音のものを使います。
「Suomi(フィンランド)」は後母音が使われているので、Suome-ssaとなりSuome-ssäとはなりません。

外来語には母音調和の規則に従わず、母音が混在したものが見られます。
例として「analyysi」「分析」、「konduktööri」「車掌」などがあります。

参考

言語学大辞典セレクション ヨーロッパの言語(三省堂)
ニューエクスプレスフィンランド語(白水社)
Finnish phonology(Wikipedia英語版)

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。