fbpx
2020/08/10:フリーペーパーvol.53発刊!

夏バテならぬ秋バテの時期!楽しく残暑を過ごすなら?

正しい残暑の過ごし方のおすすめ

「秋バテ」とは、夏の暑さで食欲や体力が落ち、気温の変化によってだるさだったり疲れがなどの影響で起きる症状のことです。また自律神経の乱れも起きて、血行不良にもなりやすくなります。

暑い日はまだまだ必要水遊び

暑い日には1番出かけたいプール。最近では年中営業しているところもあります。そんな室内プールを利用するのもいいです。

おむつがとれていない子どもがいるご家庭は、自宅でのビニールプールなら心配などいりませんね。遊んだあとはグッスリお昼寝もしてくれるので、おうちの人も助かります。

お金をかけずに「公共施設」を上手に使おう

お金をかけずにエアコンの効いた涼しい場所で遊びたい。そんな願いをかなえてくれるのは、やはり公共施設です。図書館や児童館、交流センターや科学館などの本やおもちゃ、今ではデジタルコーナーなどもあり、自宅とは違って広い空間で遊べます。おうちの人にとっても体を休められる場所です。

児童館には、幼児専用スペースが設けられている箇所もあるため、安心して遊ばせることができます。お弁当を持っていけば、1日児童館で過ごすことも。お出かけすればエアコン代の節約にもなりますね。

ショッピングモールでウィンドーショッピングがてらのクールダウン!

ショッピングモールでクールシェアをするのもいいですね。今どきのショッピングモールは子どもの遊び場・食べ物も充実しています。

無料で遊べる屋内の幼児スペース、授乳室など、赤ちゃん連れにもうれしい施設が充実している場所が増えています。室内遊園地で思いっきり遊ばせても。平日は混雑しないうえに料金が安いケースが多いのでおススメです。

日中はまだまだ暑くても朝晩は涼しい日も増えてくる9月。ちょっと早起きして近くを散歩したり、朝の公園遊びもいいかもしれません。ずっと自宅で過ごしていて堅苦しく感じたのなら、残暑でも過ごしやすい場所に出かけてみませんか?

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。