fbpx
2020/05/10:フリーペーパーvol.50発刊!

WOMANランナーズー2020年3月号ーどこまで走り挑み続けられるのかしら?

2020年3月

3月といえば、卒業・転校・職場の転勤等・・・。今までお世話になった所・人に対して別れが多い時期ですよね。皆様方はどうでしたでしょうか?

私の場合は、特に、職場は変わらず、別れた人もいなくて特に環境が変わらない3月でした。

また、3月は寒い季節から暖かい季節に入れ替わる月で、ストレスを抱えやすかったり、体調を崩しやすい月でもあると言われています。

そこで私のストレス対処法を紹介致したいと思います。

私はストレスかなと感じた時には、日々の日記にそのまま気持ちを書くようにしています。でも、それを書いて終わりではなくて、そのストレスを克服するためにはどうすれば良いか? を自分なりに色々と書いてみて実行しています。実行した後の結果、どうなるか? ワクワクした気持ちで行動しています。経験や失敗がないと成功は無いので失敗は別に恐れていません(逆転発想)。

この方法が正しいかどうかは分かりませんが、私にとって「考えて行動する事」に意味があるのではないかなと思っています。

他にも、美容とファッションを頑張る事で、私のストレス対処法になっていますね(美容とファッションの為に、日々の汗をかきながら陸上トレーニングなのですけどね)。

3月はまだ寒い時期なので、身体を温める食材を食べるように心がけています。身体を温める食材は、人参・ゴボウ・れんこん・カボチャ等の土の中で育つものが良いらしいです。私は日々、それらの野菜と鶏肉を煮物にして食べています。

最後に私のオススメといたしましては、「女子お茶倶楽部」の、にっこりさんのラズベリーリーフ(ハーブティー)です。美容に良くて甘い香りがします。優しい香りで女性らしさが出てきて、とても良いですよ。オススメです。

今月1ヶ月間の練習報告

3月4日(水)⇒ストレッチ・Dry land training・バランスボール・チューブ→4キロジョギング(1キロ7分30秒ペース)→ストレッチ

※ジョギングは、心肺機能強化の為に、先月よりレベルアップして1回息を吸って3回息を吐く呼吸で走りました。ジョギング後、心拍数は6秒間で11拍でした。歩数は5088歩で1歩あたり78.6センチでした。途中、息切れしそうになりましたが、脱力して走る事に意識して乗り越えました。

3月7日(土)⇒ストレッチ・Dry land training・バランスボール・チューブ→4キロジョギング(1キロ7分30秒ペース)→ストレッチ

※ジョギングは、1回息を吸って3回息を吐く呼吸で走りました。ジョギング後、心拍数は6秒間で11拍でした。歩数は5119歩で1歩あたり78.1センチでした。

3月11日(水)⇒ストレッチ・Dry land training・バランスボール・チューブ→4キロジョギング(1キロ7分30秒ペース)→ストレッチ

※ジョギングは、1回息を吸って3回息を吐く呼吸で走りました。ジョギング後、心拍数は6秒間で11拍でした。歩数は5288歩で1歩あたり75.6センチでした。

3月14日(土)⇒ストレッチ・Dry land training・バランスボール・チューブ→4キロジョギング(1キロ7分30秒ペース)→ストレッチ

※ジョギングは、1回息を吸って3回息を吐く呼吸で走りました。ジョギング後、心拍数は6秒間で11拍でした。歩数は測り損ねてしまいました。

3月18日(水)⇒ストレッチ・Dry land training・バランスボール・チューブ→3.5キロジョギング(1キロ8分45秒ペース)→ストレッチ

※ジョギングは、2回息を吸って2回息を吐く呼吸で走りました。ジョギング後、心拍数は6秒間で8拍でした。歩数は5378歩で1歩あたり65センチでした。

ここ2週間の練習内容とボディコンディションが噛み合わない状況が続いていたので、今日の練習メニューは、質(負荷)を大きくダウンして取り組みました。その分、体の真っ直ぐな軸に気を付けて、1歩づつ走りのフォームにこだわって、ジョギングをしました。

3月21日(土)⇒ストレッチ・Dry land training・バランスボール・チューブ→3.5キロジョギング(1キロ8分45秒ペース)→ストレッチ

※ジョギングは、4回息を吸って4回息を吐く呼吸で走りました。ジョギング後、心拍数は6秒間で10拍でした。歩数は5313歩で1歩あたり65センチでした。

3月25日(水)⇒ストレッチ・Dry land training・バランスボール・チューブ→3.5キロジョギング(1キロ8分45秒ペース)→ストレッチ

※ジョギングは、4回息を吸って4回息を吐く呼吸で走りました。ジョギング後、心拍数は6秒間で10拍でした。歩数は5448歩で1歩あたり64センチでした。

3月28日(土)⇒ストレッチ・Dry land training・バランスボール・チューブ→3.5キロジョギング(1キロ8分45秒ペース)→ストレッチ

※ジョギングは、4回息を吸って4回息を吐く呼吸で走りました。ジョギング後、心拍数は6秒間で9拍でした。歩数は5479歩で1歩あたり63センチでした。

今日の練習は、膝を高く上げないで歩幅を狭くした走りを試してみました。早歩きみたいな走りになりました。右足の大腿四頭筋の内側が痛くなりました。この走り方は、膝に負担なのかな?と思い、もともとの私の走りのフォームである、軽弾みなジャンプ(動物のうさぎみたいな)の走りが良いのかな思いました。大腿四頭筋の筋肉を強くするための克服方法も考えていかないといけないと思いました。

まとめ

今月1ヶ月間は、心肺機能強化を図ってスタートしたのですが、練習内容とボディコンディションが噛み合わなくなりました。なので、後半2週間はジョギングのペースをだいぶ落として、呼吸のタイミングも負荷を落としました。日頃、ランニングマシーンで走っているのですが、窓から見える建物の線・アンテナを見て、「あの建物の線から、体が左右にブレないように走ろう」等、体の軸を真っ直ぐにして走ること(技術)に力を注ぎました。技術にこだわる事により、ここの筋力が足りないのかな? ここの筋肉の柔軟性が足りないのかな? 等、余裕を持って色々な事を考えながら走りました。

来月は、ここ2ヶ月半の練習を見直して、新たな練習方法・食事方法・休養方法・メンタル面を考えながら、練習に取り組みたいと思います。アラフォーなので、20代(アラツー?)・アラサーの時とは同じようにはいかなくなりましたね。

でも、現状維持(守る)ではなく、しっかりと体を作る(攻める)方向でいこうと思います

大会レース時は、どんな走りをしようかなと試す事は難しいですが、練習では「今日は、こんなフォームで走ってみようかな?」等、色々と試すことが出来るので、練習はとても大切ですし楽しい事です。「練習で出来ない事は、本番でも出来ない」

来月の4月号もご覧下さいますよう、何卒よろしくお願い致します。

継続は力なり

今月の走った距離30キロ

2020年1月からトータル98キロ

今月の体型(3月25日)→身長161センチ 体重49.5キロ 体脂肪16.9%(筋肉量38.7キロ)

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。