fbpx
2019.10.10:フリーペーパーVol.43発刊!

なぜ若者はインスタ映えにこだわるの?その理由は?

『インスタ映え』にこだわる人が続出

最近インスタグラムを見ていると、みんなオシャレなものを食べています。
すごく大きいパフェなんかが出てきて『こんなの誰が食べれるんだろう』と心配になるぐらい。というか食べづらそうなパフェが出てきたり、チーズたっぷりの食べ物とかも出てきます。
チーズが大量にかかっていればいいってもんじゃないです。そんな大量のチーズを食べたら胃袋がチーズの海になります。
私は、インスタ映えの料理を見るとすごい!と思う反面こんなもの食べて気分が悪くなりそうです。

カフェでゆっくりしていると

カフェでゆったりしているとどこからともなくカシャカシャ聞こえてきます。
『はい、きた!インスタ映え気にする人だ』と思いながらもコーヒーを飲んでいたら
『やばーい!インスタ映えじゃーん!』と聞こえました。(ただのコーヒーだよ?)と心の中で思いました。

これもインスタ映え?

友人とラーメン屋さんに入ってラーメンを注文し、食べようとしたら『映えてるー!』と言いながら写真を撮っていく友人。『え?これがインスタ映えなの?ただのラーメンじゃん』と思いながらちゃっかり私も写真を撮りました。(友人と別れた後すぐ消した)
『こんなものがインスタ映えなんて・・・そしたらもやしも梅干しも漬物もインスタ映えじゃん』と思いました。

鹿児島でもインスタ映えが撮れる!

インスタを見ていると鹿児島にあるカフェでワイングラスを倒したデザートというインスタ映えなるものがあるらしいです。
見たときはビックリしました。『え!倒れてる!戻したらいいのに』と思ったらこういうデザートだそうです。
あと最近やたら若い子が食べているチーズハットグ(韓国ではアメリカンドッグのことをハットグと言います。)そのチーズハットグというものは、アメリカンドッグの中のウインナーがチーズになったもの。SNSで話題になっています。
そのチーズハットグが天文館のテンパーク通りにあります。
そして、そのテンパーク通りに『コットンキャンディー』というわたあめ屋さんがオープンしました。東京・原宿にも店舗があり、虹色のわたあめを食べれます。

インスタ映えスポットも

インスタ映えは食べ物の他にも建物などもあります。
東京に行けばなんでもインスタ映えです(笑)ピンクで包まれたカフェ。女子が好きなピンクに可愛い建物は、インスタ女子には天国ですね。
そんなかわいいお店に行けば、写真映えバッチリなので写真ばかり撮ってそう。

若者がインスタ映えにこだわる理由

若い人がインスタ映えにこだわる理由は、もっと見てほしい、いいねをいっぱい欲しいと思うから。いいねをいっぱいもらうと優越感に浸ります。私もそうでした。今いいねなどをたくさんもらっても、通知がうるさいのでぼちぼちといいねを貰いたいです(笑)

インスタ映えばかり気にする世の中

インスタ映えばかり気にする世の中・・・。私も最近ではインスタ映えばかり気にしてしまいます。気にしすぎてストレスが溜まります(笑)『どうやったらおしゃれなものが撮れるんだろう』と思いますが、人の真似なんかしてたら自分の個性が無くなります。
自分らしいインスタ映えを見つけようと思います。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。