fbpx
2018.7.10:フリーペーパーVol.28発刊!

宇宙飛行士からのおすそ分け。宇宙からのツイートをあなたにも。

人類が初めて、月へ着陸したとき。
テレビはリアルタイムでその模様を伝え、人々は釘づけになった。
時を経て今、わたしはツイッターからリアルタイムで宇宙から届く様子を見ている。

地球は青く、宇宙は輝いていた

きっかけはリツイートされてきた、若田光一さんのツイートだった。

美しい写真と添えられた文章、それがリアルタイムであることに感動した。
さっそくフォローし、若田さんを通じて宇宙や地球の美しさ、国際宇宙ステーション(ISS)での生活を楽しんだ。
特に若田さんが宇宙を離れる直前のツイートは、少しささくれ立っていたわたしの心にすとんと落ちてきた。

宇宙は大きい。
その宇宙に包まれていることを考えると、いまの状況を自分は超えられる!と強く思えたのだ。
(実際に超えられたかは置いといて☆)

大きな宇宙から、ひとりの小さな携帯へ

今も日本人に限らず、さまざまな国の宇宙飛行士が宇宙からメッセージを届けてくれている。

時に物語的に、日記のように、理科の授業のように。
どの方の写真もとても素晴らしく、それぞれの感じ方や思いが伝わってくる。
現在、ISSで長期滞在ミッションを行っている日本人は金井宣茂さんだ。

9センチにはビックリ!w
すこし前になるが、ISSで迎えた年末年始の様子も書かれており、おもしろい。

なんて壮大な映画鑑賞!

これが自分のはるか遠くから発信されていると思うと、不思議な気持ちになる。
遠い存在が身近に感じる、宇宙からのツイート。
ぜひ1度、読んでみてはいかがだろう。
ちなみに、NASAやISSはインスタグラムやFacebookのアカウントも持っている。

NASAInstagram Facebook
ISSInstagram Facebook

興味がある方は、そちらもぜひ☆