小春日和の日があり、雨が降る度に気温が下がり晩秋を迎える頃になりました。

早いもので今年も残すところ、ひと月余りになりました。
年末年始が近くなり、忘年会新年会などが増えてくる時期ではないでしょうか?

せっかくの宴会が!

せっかくの宴会。
だが、楽しいはずの宴会が、ちょっとした気の緩みで取り返しのつかない事もある様です。
よく耳にする事が、飲酒運転・暴行事件

先日、酒席で横綱の日馬富士関が貴ノ岩関に暴行を加えて怪我を負わせてしまった記事がありました。また、記事を読んでいて飲酒運転による事故や摘発も、未だに無くならない様です。

私の経験

15年程前になりますが、私が学生時代の頃の出来事です。

体育会系のサークル内で、先輩が後輩に強引にお酒を飲ませたり・お酒の力を借りて日頃のストレスを暴行を加えたりと、いじめがよくありました。

また、「つい近くだから、お酒の匂いを消す為に、窓を開けてガムを噛んでれば良い」と言って飲酒運転されている方もいました。

急性アルコール中毒で倒れたと言う事も少なくありませんでした。

宴会は楽しもう!

やはり、宴会は、友達や同僚等とコミュニケーション作りに持ってこいの場だと思います。

宴会を通して、日頃は分からない相手の事を分かったり・コミュニケーションを図る事によって笑顔が増えたりとメリットがたくさんあります。

その為にも、一人一人がお酒のマナーを守りたい所であります。
これから、忘年会や新年会に参加される皆さん、ぜひ宴会を楽しく過ごされて下さいませ。

最後に一言「飲んだら、喧嘩をするな!飲んだら乗るな!