fbpx
2018.8.10:フリーペーパーVol.29発刊!

初心を思い出させてくれたオススメの一冊「命いっぱいに、恋―車いすのラブソング」

命いっぱいに、恋―車いすのラブソング

これ、わたしが書いたんじゃないの?!!( •̀ㅁ•́;)

読み終わってからの一番の感想が、これだったw2時間くらいで一気に読み終わってしまうくらい、夢中になった☆

わたしと同じ障がいで違うタイプを持つ、朝霧裕さん。彼女の自叙伝は、共感するところが盛り沢山だった!!

身体的なことは、もちろんだが、何より、社会に対する感じ方、自分の保ち方が似ていた。

母との会話やケンカの始まりまで、まるで同じw 夢や恋愛、性に関することまで、思っていたことが似ていて、わたしだけじゃなかったんだって、この歳になって改めて感じることが出来た。

 

自立生活をクリアして、恋愛をし結婚をして、出産まで経験したわたしは、何か、昔の感覚を忘れていた気がする(´-﹏-`;)

この本を読んで、初心を思い出させてくれた☆彡

ちょっとしたことに、幸せや喜びを感じれなくなっていたな・・・と反省。。。

 

わたしも言葉並べが、上手く出来たらなぁ(´ε`;)ウーン…

とにかく、この本は、障がい者とか関係なく、一人の女性としての生き方も、参考になるかもしれない☆

進路に行き詰った高校生にも、希望をくれるオススメな一冊!!とにかく、オススメ٩(♡ε♡ )۶w

https://www.amazon.co.jp/命いっぱいに、恋―車いすのラブソング-朝霧-裕/dp/4880651206

via:Amazon