最近、スポーツニュースを見ているとパラリンピックの選手がどどーんと取り上げられることが多くなった気がする今日この頃。2020年はオリンピックだけでなくパラリンピックも東京で開催されるのですから、その流れを受けてのことかなぁと想像してみたり。

どんどん盛り上がる障害者スポーツですが、渋谷経済新聞が報じるところによると「SPORTS of HEART2016」が2016年10月15日、16日に開催されるようです!

このイベントは2015年は3万人来場(!!!!!!!!)の実績を誇ります。

今年は様々な障害を持つ方と健常者による「ノーマライズ駅伝」をメインプログラムに2日間にわわって渋谷区全体が障害者スポーツの聖地となります!

シドニーオリンピック女子マラソン金メダリスト高橋尚子さんものコメントは

パラ選手の背中を押す時間になると信じているとともに、障がいを持った方の中には悩んで苦しんで外に出られない方もいる現実にも目を向け、そういう方たちが一歩を踏み出せるきっかけになれば。

そうですね!

互いの理解が進めば!「SPORTS of HEART2016」がそういうきっかけになれば何かが変わります。

時代のムーブメントを感じますね。

何はともあれ、今年の秋は「SPORTS of HEART2016」に大注目です!

渋谷で障がい者スポーツ応援イベント「スポーツ・オブ・ハート」 今秋開催へ – シブヤ経済新聞国立代々木競技場第一体育館などで今秋開催されるスポーツと文化のコラボレーションイベント「SPORTS of HEART2016」の記者発表会が6月13日、開かれた。www.shibukei.com

via:渋谷経済新聞