fbpx
2021/07/10:フリーペーパーvol.64発刊!

5月9日は「謎解きの日」と制定!謎解き問題で賞金獲得チャンスも!?

以前東大生謎解きクリエイターを紹介した記事で

私は、以前「東大生謎解きクリエイターが作る謎解きが面白い」という記事を公開しましたが、たくさんの人に読んでいただけたので本当に謎解きブームが起きているんだなと実感しました。

そんな謎解きブームな今ですが、謎解きクリエイター集団・RIDDLERは5月9日に謎解きの日と制定し、日本記念日協会から認定を受けました。

株式会社RIDDLER代表・松丸亮吾さんは、「謎解きはブームの途中。この謎解きブームの熱を冷まさずに文化にしていきたい」と話します。

なぜ5月9日になったのか

なぜ5月9日が謎解きの日になったのか。これもまた謎解きになっています。

という言葉を英語にするとenigma

後半部分のgmaの文字を入れ替えてgを分解して読むとmay(5月)、前半のenigの文字も入れ替えてgを分解して読むとnine(9)となります。

口頭の説明は分かりづらいと思うので、画面で説明します。

enigma

(和訳=謎)

gma →文字を入れ替えると・・・mag→gを分解→y→・・・may(5月)

enig→文字を入れ替えると・・・nige→gを分解→n・・・nine(9)

アナグラムと文字の合体で謎解きの日が5月9日になりました。

なんでこの日が謎解きの日なんだろう?という謎が出てきて、そこで謎という文字を英語にしたらenigmaという言葉が出てきて、アナグラムや文字の分解や合体ですべての謎が解ける。これぞ謎解きだなと思いました。

謎解き100問挑戦し賞金が貰える!?

5月9日制定を記念し、謎解きクリエイター集団RIDDLERが5月9日から毎日20時に1問謎解き問題を出題。最速回答した方には賞金100万円を獲得できるチャンスが!?全問回答した方にももれなく抽選で10万円を獲得できるチャンスも!?

ツイッター上で#100日後に解けるナゾ   のハッシュタグをつけて謎を解いてみて下さい!(尚、スマートフォン限定ですので、PCからのアクセスはできません。)

 

RIDDLERチャンネルおすすめ動画

私がぜひ皆さんに謎を解いてほしい問題を紹介。

まず1つ目。

そして2つ目。

そして3つ目。

 

この3つの動画は私が苦戦した謎解きでもあります。ネタバレにもなるので動画の概要は教えることができませんが、まだまだ私も頭が固いなと痛感しました(泣)

簡単なものから難易度が高めな謎解き問題もありますが、RIDDLERなどが制作する謎解きをもっとたくさんの人に知ってもらい、みなさんにも挑戦してもらいたいです。

 

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。