fbpx
2021/09/10:フリーペーパーvol.66発刊!

マスク着用で肌荒れが更に酷くなる辛い毎日

毎日つけるマスク

外出の時には絶対つけているマスク。1日中つけているので肌がものすごく荒れて毎日困っています。

そんなマスクでの肌荒れを少しでも改善できないか私なりに調べてみました。

どんなマスクが肌にいいの?

基本的にマスクで肌荒れを起こす原因は、マスクと肌が摩擦や、マクスの中の蒸れや、肌の乾燥で肌荒れを起こしやすいのだそうです。

通気性が良い不織布マスクなどが肌には良いと言われていますが、不織布マスクでも人によっては肌が荒れてしまいます。ウイルス効果では不織布マスクが良いそうです。今ではマスク不足も解消し、不織布マスクも手に入りやすくなっています。

洗って使える布マスクや手作りのマスクを着用している人も多く見られますが効果は弱いとのこと。

マスクは自分に合ったものを

マスクをしていると、マスクが小さくて肌が擦れたりなんかしたりします。

マスクと肌がぴったりすぎると、顔がすごく痒くなることがあります。

痒いからと顔を掻いてしまうと肌荒れの原因になります。

少し余裕があるマスクや、自分に合ったマスクを選びましょう。

スキンケアが一番大事

マスクの肌荒れには、スキンケアこれが一番大事です。

私はマスクをしていると『ヒリヒリして痛い』『顔が痒い』などの症状があります。

しかもすごく肌が荒れる時が3週間続く時があります。1週間は肌がいい。後の3週間は肌荒れ3週間のうちの1週間は何をしてもとにかく痒い!顔に吹き出物ができます。

私は敏感肌&乾燥肌&アトピー持ちなので、鼻周りに粉が吹いたり口元には小さいニキビがよくできます(泣)

スキンケアをしても・・・という人もまれにいらっしゃいますが、自分が歳を取ってシミができたりシワができたりして顔から歳を取っていきます。

私は、敏感肌なので薬局などで売っているパックを使うと、肌に熱を感じ顔が真っ赤になり、発疹ができてしまうので自分でパックを作っています。

コットンを4枚ぐらいに裂き、化粧水(敏感肌用)にコットンを浸して、顔に乗せています。

最近では、ダイソーに行くと圧縮パックが売っていてそこに化粧水を浸すと膨れ上がって簡単にパックができます。

おすすめの化粧水

【バシャバシャとたくさん使える無印良品の敏感肌用の化粧水】

これは本当に優秀です!しっとりタイプと高保湿タイプがあるので比べながら使っています。

低価格で買えるのが嬉しいです。

【薬局などにも売っているアベンヌウォーター】

スプレータイプでこちらも敏感肌用です。

そして、生後1ヶ月の赤ちゃんから使えます。アベンヌ温泉水100%なのでとても肌にいいことが分かります。

アベンヌウォーターは50ml150ml300ml とサイズも豊富です。

なのでお試しで買ってみたいという方は、50mlからでも始められます。

私は、マスクでの肌荒れがひどいのでスキンケア+肌荒れの薬を飲んで毎日肌荒れと戦っています。

今は、マスクでの肌荒れ対策を徹底していつかマスクをつけなくてもいい生活が戻ってきますように。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。