fbpx
2020/11/10:フリーペーパーvol.56発刊!

ネットでも子供たちにも今や大人気!!鬼滅の刃を読んで感じたこと

週刊少年ジャンプ1位の大人気漫画

「鬼滅の刃」とは、週刊少年ジャンプにて連載され吾峠呼世晴によって描かれた日本を舞台とした漫画です。または漫画を原作としてテレビアニメなどでも放映されている作品となります。愛称は『鬼滅』と呼ばれ皆に愛されています。

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変します。唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!!というストーリー内容となっています。

鬼滅の刃を鑑賞してみた

私が鬼滅の刃を鑑賞するにあたって、私の所属するアートクラブのスタッフさんからオススメがあり鑑賞に至ったのですが、初めからストーリーに取り込まれる内容となっており、途中子供ならドキドキするであろう、断末魔や血飛沫、鬼の首を撥ねたりするシーンなど、なかなか目の離せない内容となっています。

私もこの漫画を子供に見せるにあたってだいぶ迷いましたが、筋やストーリーの良さから子供達にも一見の価値があるだろうと思って紹介してみました。すると私同様、漫画の中身の面白さに引き寄せられ、子供達も鬼滅の虜になりました。

後々になって職場の仲間と話しながら
「自分たちの時代にも北斗の拳とかジョジョなどその手の漫画はありましたよね」
などという会話の中で確かにと思いながら、その怖いもの見たさのスリルが子供達を虜にしているのだとも思いました。

鬼滅の刃オススメ部分

心優しき主人公で何事にも自分の信念を曲げない努力家、竈門炭治郎と泣き虫で嫌なことに努力などしない現代風の女好き我妻善逸、そして山で猪に育てられた野生児の暴れん坊、嘴平伊之助が己を磨きながら日々の鍛錬と共に奮闘して強い敵に立ち向かうストーリー内容が涙もののストーリー展開となっています。

今では、同じ週刊少年ジャンプ監修のONE PIECEを抜いて堂々の第1位。

今や飛ぶ鳥落とす勢い空前絶後の大ヒットです。

私が子供達に鬼滅の刃をススメた理由

炭治郎と禰豆子の間にある強い兄弟愛・家族愛をテーマにしたストーリー運び・愛する人が簡単に生きては帰らぬ人となる戦の恐ろしさ・大事な人が亡くなってしまう命の尊さを見つけられる漫画であるとともに技術向上の為の時間を惜しまぬ努力・仲間と励ましあいながらの日々の鍛錬・どんな強い相手にも負けない心・一度やると決めたらやり通す強い想い・自分が正しいと思ったなら曲げない自分を実感できる漫画だったからです。

鬼滅の刃、ぜひ一度ご覧になって下さい。彼らの強い気持ちがヒシヒシと伝わってきます。大人になって忘れかけた勇気や希望を取り戻す作品となっています。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。