fbpx
2019.11.10:フリーペーパーVol.44発刊!

障害者?障礙者?障碍者?障がい者?どれを使えばいい?どう呼ばれたい?

テレビではよく「障碍者(しょうがいしゃ)」という表記を目にしますが、その他にも「障がい者」「障害者」という表記も世の中には溢れています。他にも「障礙者」という表記があるのをご存知ですか?

行政関係の障害者手帳や受給者証には「障害者」と書いてあります。

障碍

正しいのはどれなのか気になり、調べてみました。

現在一般に使用される「障害者」という表記は、「障礙者」を常用漢字で表記するために書き換えたものである。

意味の異なる「害」の字を使用することを好まない人々の一部は、「礙」の俗字である「碍」を用いたこの表記を使用している。元来この字には「石に進路をさえぎられている」という意味があり、今まで使っていたとされる。

だそうです。なので正しいのは「障碍者」もしくは「障がい者」という事でしょうか。

世間では様々な意見も飛び交っています。

私が学生時代に習ったのは「障害者」のほうなので、「障碍者」や「障礙者」の表記は最近知りました。みなさんはこの表記について考えたり、違和感をおぼえたことはありますか?

ちなみに私は精神障害者(当事者)ですが、正直「障害者」でも「障碍者」でもどちらでもいいです。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BE%E3%B3%B7%BC%D4

via:Hatena Keyword

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。