fbpx
2019.11.10:フリーペーパーVol.44発刊!

タバコの禁煙方法、隙間禁煙のおススメ

タバコ事情

タバコの値上がりの中、健康や懐具合を考えて辞めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。タバコを今も吸っている方も少なくはないだろうかと思います。

タバコを吸っている方の多くはまだ何も疑問に感じていないでしょう。しかし、半数くらいの方はタバコを辞めたい、健康が気になる、安いタバコを吸うように心がけたいなどと思っているかもしれません。

タバコについて

さて、タバコの単価の値段を下げるには、健康的な吸い方とは、身体に優しいタバコはと考えるかもしれません。実は、私はスモーカーだからかもしれませんがタバコを吸う人にとって必ずしもタバコが有害とは限らないと私は思うのです。

タバコの効果

喫煙者がタバコを吸うことによるリフレッシュ感、落ち着き、安堵感、至福の時間。これらはタバコがもたらしてくれる良い効果です。ストレス発散として用いられやすいものです。

方法

しかし、残念ながらタバコが結局のところ身体に悪いのは事実です。なんとかそのリスクを抑えたいものです。これらの問題をどうしたら良いのか、というと。

ズバリ本数を減らしてみてはいかがでしょうか?

本数を減らせば値段の問題、健康の問題、懐具合の問題も解決しながら、タバコは吸えるのです。

 

ケンジャ a.k.a @賢者

@satorino_syo
·

これは僕の”偏見“ですが、お金がないって人に限って無駄遣いしてる傾向にあるように思います。副業で数万円稼ぐ事を考える前に、私生活で余計な支出を数万円減らす方が実は簡単だったりしますよ。僕はタバコを1年前にやめてそれがよくわかりました。

 試し

私は日に12、3本のタバコを吸うスモーカーです。その私が初めに禁煙しようと試してみたのは電子タバコでした。アイコス、グロー色々試してみましたが、今回は値段も今吸っているタバコと同じで、吸うと他のお電子タバコよりタバコ感があると言うプルーム・テックSでした。

初めは、このプルーム・テックSで満足しましたし、大丈夫イケるとも思いました。しかしながら、しばらくすると本物のタバコが吸いたくなりその度にプルーム・テックSを代用して我慢しました。アイコスやグローの時と同じです。

結局、我慢に我慢を重ねた結果、一本吸った後はズルズルになってしまいダメという結果になってしまいました。
結果ですが、タバコを我慢するというのは無理だということに達しました。結局、電子タバコは電子タバコと言うタバコで本物のタバコの代用品にはなかなかなれないのです。そこで、私は思い切って再びタバコは吸うことにしました。

タバコ療法

ダイエットの食事療法の時とやり方は一緒です。食べるのを我慢させられると、どうしても食べたくなるのが人間です。なので、禁煙ではなく隙間禁煙で腹八分目にタバコも時折吸うのです。そうすると、8割がた欲が満たされると人間は我慢が効くと思うのです。
そうすると、いつでもタバコは吸えるんだ!吸おうと思えばいつでも吸える!!という余裕のため次を吸うまで時間が長くなり、吸う本数が減ったのは事実です。

結果

安い自分のお気に入りのタバコじゃないもので我慢せずに、健康的に、本数が少なくなるために懐にも優しい隙間禁煙。タバコを吸うならタバコを吸う間隔を空ける、本数を減らす隙間禁煙を私はタバコを吸う方にオススメしたいです。ぜひ、のったと思う方は腹八分目に美味しいゆとりある隙間禁煙をお試しください。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。