fbpx
2019.11.10:フリーペーパーVol.44発刊!

覚せい剤再犯率は約6割以上!田代まさし容疑者逮捕で「またか」との声

テレビ出演もして薬物依存の更生を願っていた

覚せい剤所持の容疑で5度目の逮捕となった田代まさし容疑者。最近はテレビにも出演をして、薬物依存の怖さを伝えてくれていました。しかし11月6日に覚せい剤所持で再逮捕となり、世間からは「またか」「残念」「薬物の恐ろしさが分かった」といった声がを上がっています。

覚せい剤の再犯率は6割以上ともいわれています。

人気タレントだった

音楽バンド「ラッツ&スター」の一員として活動。そして志村けんさん出演のバラエティー番組、
・「志村けんのだいじょぶだぁ」
・「志村けんのバカ殿様」
など、多数のテレビ番組に出演していた田代まさし容疑者。さらにお菓子のCMにも出演していました。

人気タレントだった田代容疑者が、2001年に最初の覚せい剤所持で逮捕されたときは世間に衝撃が走りました。

7月にテレビ出演

田代容疑者は7月NHK Eテレで放送中の「バリバラ〜 障害者情報バラエティー〜」の、特別編「教えて★マーシー先生」で薬物依存の怖さを知ってもらうために、久しぶりのテレビ出演を果たしました。

しかし今回の逮捕によって、番組のホームページが削除する対処がされています。

僕は田代容疑者が出演した「教えて★マーシー先生」を見ていました。

刑務所内での生活の様子を紹介してくれたり、薬物の専門家の方と意見を交換したりとコーナーは順調に進んでいました。さらにボケっぷりも戻ってきてスタジオ内には笑いもたくさんあったり、番組の内容は薬物の怖さを知る良い勉強になったと感じました。

しかしまだ「ろれつ」が回っていなかったり、さらに手が震えていたりしていて、完全に薬物の影響が治ってないとも感じとれました。

復帰を待っていたのに

僕は田代容疑者の小道具を使ったギャグやコントが大好きでした。

「志村けんのだいじょぶだぁ」のコントの1つ、志村けんさんがお婆ちゃん役、田代容疑者がお爺ちゃん役で登場するコント「婆さんよぅ、爺さんよぅ」がいつも楽しみでめちゃくちゃ好きだったからです。

薬物依存から脱却して、また志村さんと一緒にコントをする日を願っていた矢先の今回の逮捕。

復帰後は地方に行き、ステージに上がって薬物をネタにした替え歌を歌ったりするなどの自虐ネタを披露していました。逮捕されてから時間がかなり経ったから、もう薬物に手を出していないからこのように笑いに変えられるのだと思っていました。

でも後遺症が残っていたのか、歌を見ていた方からは「手が震えてた」との声も多かったです。

志村さんが田代容疑者とまた一緒に仕事をしてくれるかは分かりませんが、もう無理だと思います。

薬物依存の怖さをテレビで伝えてくれたのに。薬物から脱却して頑張っていると信じてたのに。
タレント「マーシー」が大好きだったから…。

「僕を信じて応援してください」

という言葉はなんだったのですか?

本当に残念です。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。