fbpx
2019.08.10:フリーペーパーVol.41発刊!

私は、マーメイド!第104話ー日々勉強(カウンセリング実践)その2

提出した1回目の添削問題の点数が99点でした!満点を目指しつつこの調子で今後も頑張っていきます。

18 クライエントがクッションを抱いた場合

◎クッションを抱くクライエントへのカウンセラー対応ポイント!

※「不安」であることを理解し優しい対応を心がける!

→物を膝に抱く行為は「不安」の表れ。不安が和らぐように優しく対応する!

※不安を和らげるカウンセラー対応例

①無理に話を進めない②質問をしない③共感を示す

良い対応→クライエントの不安を和らげる。

悪い対応→質問して詳しい状況を聴き出す。

2019年7月10日(水)

19 クライエントのメイクが急に濃くなった場合

◎急に印象が変わったクライエントへのカウンセラー対応ポイント!

※第一声で外見の変化に触れない

→外見や雰囲気が変わる意味を理解し変化を伝えるタイミングを見計る!

※急に印象が変わるクライエントの深層心理例

①問題の解決②恋人ができる③カウンセリングが「負担」になってきた

良い対応→まずは変化の原因を探っていく。

悪い対応→第一声に「変わったね!」と声をかける。

20 クライエントが沈黙する場合

◎クライエントが沈黙した時のカウンセラー対応ポイント!

※沈黙の意味を考え沈黙中はひたすら待つ

→カウンセラーから沈黙を破るのではなく沈黙の意味を考える時間にあてる!

※クライエントが沈黙する理由

①考え中②混乱③カウンセラーに対する怒り

良い対応→沈黙の意味を考え黙って耐える。

悪い対応→カウンセラーから語りかける。

2019年7月11日(木)・12日(金)

21 クライエントがカウンセラーに対して怒りをぶつけてきた場合

◎クライエントが怒りをぶつける時のカウンセラー対応ポイント!

※クライエントの怒りを受け入れる

→怒っている感情をなだめるのではなく理解しようと心がける!

※クライエントが怒った時のカウンセラー対応手順

①共感→②謝罪→③誤解を解く

良い対応→まずは、クライエントの怒りを受け止める。

悪い対応→カウンセラーも怒って対応する。

22 クライエントが嘘をついている場合

◎クライエントが嘘をつく時のカウンセラー対応ポイント!

※嘘を否定せず聴き入れる

→クライエントが嘘をつかなければならなかった理由を考えてみる!

※クライエントが嘘をついた時のカウンセラー対応手順

①嘘かを見極める→②嘘を聴き入れる→③嘘をつく理由を考える

良い対応→嘘をつかなければならなかった理由を考える

悪い対応→嘘を暴き責める

23 問題解決の途中でクライエントが終結を望む場合

◎クライエントが問題解決途中で止めたいと言い出した時のカウンセラー対応ポイント!

※なぜ止めたくなったなかを聞き取りカウンセリングを終結する。

→終結後に何かあればまた利用しやすいように信頼関係を築く!

※クライエントが問題解決途中で止めたいと言い出す理由

①継続出来ない正当な理由が出てくる②カウンセラーが気に入らない③問題解決を諦める

良い対応→再開できるように信頼関係を築き終結させる。

悪い対応→止めないように引き止める。

☆今週は、先日、提出した第1回目の添削問題の結果が届きました。100点満点中99点でした。この調子で頑張っていきたいと思います。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。