fbpx
2019.10.10:フリーペーパーVol.43発刊!

車いすユーザーの複雑な乙女心

2016年4月1日より「障害者差別解消法」が施行され、世の中にはどのような合理的配慮(ごうりてきはいりょ)が飛び交っているのか?障がいを抱える人々はどのような合理的配慮と出会っているのか?そんな日常に潜む合理的配慮【GO!HI!(ゴーハイ!)】を紹介する当コーナーでは、当事者の日常で起こる「合理的いいね!」や「合理的じゃないね!」をお伝えしていきます。

※当コンテンツは、鹿児島を代表するローカル紙「南日本新聞」様にて2017年10月より掲載開始し、2019年2月4日(月)に掲載された紙面オリジナルコンテンツの【GO!HI!ゴーハイ的合理的配慮な日常-】をバックナンバーとしてお届けしています。

Illustration by|*マリコ*

幼少期の買い物は親と行くことが多かったのですが、お年頃になりバレンタインで好きな人にチョコレートを渡したいと一人で外出した時、店頭の上段に並ぶ商品が全く見えず、吟味したくても出来ませんでした。

周りの人に声をかけ見せてもらうのは恥ずかしく、店員さんにお願いして一つ一つ見せてもらうには時間がかかると思い、諦めながら買いました。最近は周りに声をかけることに慣れましたが、やっぱり気を遣わずに買い物をしたいです。

上段の商品が見やすいように鏡の設置や写真付きのポップ、値段や商品説明も大きめに表示したり、棚を透明の板にして下から見上げも見えるようにしたりと、陳列に工夫してもらえたら、毎年のバレンタインもさらに盛り上がるのではないかと思います!

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。