fbpx
2019.08.10:フリーペーパーVol.41発刊!

Amazonレビューを意見箱と勘違いしていませんか?

Amazonレビューには「商品」のレビューを書いてほしい!

何かとお世話になっている大手ネットショッピングサイトAmazon」。各商品には、購入したユーザーがレビューでき、購入の際の判断材料とになります。しかし中には、違和感を感じる内容のレビューを見かけます。その内容を書くところは多分そこじゃない!

見当違いな内容がレビューに

当たり前ですが、大半の内容は

  • 「○○○が良かった」
  • 「前作に比べてると○○○」

など、その商品についての良し悪しについてのレビューが掲載されています。
しかし、そんな中でこんなレビューを目にします。

配送に関するレビュー

  • 「発送が早かった、ありがとうございます。」
  • 「ケースにダメージがあったので減点」
  • 「発送が遅かったので減点」

このような内容のレビューをちらほら見かけます。
「ココは実際にその商品がどうだったかを評価するところであって、発送の過程の良し悪しを評価するところではないだろう」と思うことがあります。

その他見当違いなレビュー

  • 「まだ届いてませんが期待を込めて★5」
  • 「自分が持っている機材(パソコン等)に合わなかったので★1」
  • 「日本語対応じゃなかったから減点です」

この他にも、ファンなのは分かるがまだ届いてもないのにレビューしてるモノや、自分が買ったものがどういうものか十分に把握していなかった側に否があるのにもかかわらず低評価をつけるレビューなどなど・・・正直勘弁してほしいです。

そのせいで正当な評価が得られていないものも・・・・

前項のようなレビューが増えると、当然その商品自体の評価もおかしなことになってきます。本来もっと高い評価が得られるはずの良い商品に、上記のような見当違いのレビューまでもが評価の対象に入ってしまうことで、平均してあまり高い評価を得られていないというケースも少なくありません。

前項のケース以外にも、レビューというよりクレームまがいな文章を載せただけのモノや、業者によるさくらの横行など、悪質なケースも見受けられます。

このようなツイートのように、わざわざ裏をかいた見方をしないといけない状況ができつつあるAmazonレビューの混沌とした感じは、どうにかしてほしいと思います。

然るべきところに然るべき内容を

ちゃんとAmazonレビューが購入を検討するときの参考になるためにも、商品のレビュー以外の事は、「アカウントサービス」から「購入履歴」を経由して、直接Amazon、あるいはマーケットプレイスの出品者へ直接問い合わせるなりの措置を取ってください。そんなに面倒な作業ではないはずです。然るべきところに然るべき内容を。

今、投稿しようと思っていたそのレビューの内容は本当にそこで合ってますか?

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。