fbpx
2019.02.10:フリーペーパーVol.35発刊!

恥ずかしくないよ!1人カラオケは最高だ!

恥ずかしいは昔のこと。今は多くの人が行ってる1人カラオケ。

カラオケが苦手でした。嫌いというわけではありませんが、音痴で下手だったからというのが理由の1つです。あと自分の声が嫌いという理由もあります。そしてカラオケは友達やたくさんの人と一緒に楽しむものだと思っていたのですが、今は週に1回は1人カラオケに行くようになりました。

今、1人カラオケに行きたいと思っている皆さんへ。決して恥ずかしいことではないし、当たり前のことだと思ってください。

入店の時が恥ずかしいという気持ち

カラオケというと、友人や家族と行く、大人数で楽しむものだと思っていました。
でも今は「ヒトカラ」と言って1人でカラオケを楽しむ人が多いことも知りました。ちょっと知るのが遅すぎるかもしれませんが…(笑)

入店する時も店員さんや周りの人から、

「1人で来てるよ、友達いないの?」

と思われるのではないか、という恥ずかしい気持ちありました。

でも、今は1人カラオケは当たり前。店員さんも笑顔で対応してくれますし、丁寧にシステムの説明もしてくれます。会員証を作るカラオケ店が多いです。

あと料金も1人カラオケ用に設定してあるところもあります。知らないことは何でも店員さんに聞いてみてください。

狙い目は平日の昼

やはり他人の目が気になる…、そう思う方は平日の昼にカラオケ店に行ってみてはどうでしょうか?

僕は最初、平日の昼間に行ってみました。お客さんも多くなく、1人で来てる方も何人かいました。

なぜ昼間が狙い目なのか? それはお客さんが少ないからと料金が安いからです。

店舗によって異なりますが、僕が行くカラオケ店は市街地から離れた場所にあるため、平日の昼は結構空いています。

そして室料料金は朝7時から11時まで30分で10円、11時から18時まで30分で50円という安さなのです。それに会員証でポイントを貯めていけば、室料も10%OFFといったサービスもあるので、行けば行くほどお得なのです。

(僕がよく行くカラオケ店の料金です。お店によって値段は異なります)

入店すればあとは自由に

恥ずかしいという関門である入店を見事達成すれば、部屋に行って自由に歌い放題です。

同じ曲を何度も歌っていいし、途中で取り消しもできるし、他の人が知らないようなマニアックな曲も歌い放題です。

いつでも休憩していいし、歌わずに曲を流してるだけでもいいし、フードとドリンクを食べるのもよし。

僕は最近行ったばかりなので、1分1秒がもったいないと感じていて、トイレに行く時間ももったいない。そして選曲で選んでいる時間がもったいないとか思っています(笑)
なので、カラオケに行く前に歌いたい曲を先にメモっといて、一気に予約しちゃいます。

あんなにカラオケに行くのを拒否していたのに、今は歌うことが本当に大好きになりました。

音痴で恥ずかしいという気持ちはまだあります。歌い終わったあと、あまりの下手さにマイクが手汗でベトベトになっていることが何回もあります。ここはもう練習するしかない!!

立ち上がって歌う、そして首を少し下げて歌うともっと歌いやすくなるのだそうです。

歌いたい曲が大きな声を出して歌えることがこんなに気持ちいいものだとは…。
ストレス解消にもなるし、本当にさっきも書いたように、もっと早く一人カラオケに行けばよかったなぁ、と思っています。

今は動画などで、好きなアーティストのプロモーションビデオなどを観て、歌詞を覚えまくっています。

そして友達や職場の付き合いに「カラオケ行こう」と誘われたら進んで行けるように、みんなと一緒に思いっきり歌いたいです!!

ただし、付き合いの場でカラオケを歌うときは、みんなが知っている曲を歌わないと、

「何、その曲?知らん…。もっと空気読んでよ」

となるかもしれませんので、カラオケで人気な歌をたくさん練習しておいたほうがいいかもしれませんね(笑)