fbpx
2018.11.10:フリーペーパーVol.32発刊!

24時間テレビへ…ヘルプマークのことをもっと伝えてほしい…

24時間テレビに出演される芸能人の方々、番組スタッフの方々へメッセージ。

見た目で分からない障害や病気があるのをご存知ですか?

そこでお願いがあります。他人から見た目で判断できない内部障害や難病、初期妊娠している方が身につける「ヘルプマーク」を全国に紹介してほしいのです。

見た目で分からない難病の辛さ

僕も見た目で分からない難病疾患「クローン病」を患っています。体調が悪いときは外に出ることも困難になります。もしそのような状態でバスや電車などの交通機関を使い、立っている状態で辛いときには優先席に腰掛けたい場合もあります。

ですが、周りの人から見た目で判断できないから…

「ちょっと、ここは優先席ですよ!」

と怒られたり、注意される場合もあります。

ヘルプマークを見せたとしても、「これ何?」と意味が分からない方も多いのが現状です。

そこで、どこでヘルプマークが配布されているのか?ヘルプマークの意味などの紹介を24時間あるなかの1時間でも、30分でもいいです。全国に向けてテレビでたくさん伝えてほしいのです。

みやぞんさんには無事にゴールをしてほしい

番組終盤はチャリティーマラソンランナーのゴールシーン、芸能人の皆さんが涙して歌うとかがお決まりですね。それはもういいです。申し訳ありませんがマラソンを観ても、歌を聞いても感動しません。

「あー、ゴールしたんだ」

それくらいの意見です。

今年はみやぞんさんが24時間テレビ初のトライアスロンに挑戦します。今年は異常な猛暑で熱中症や脱水症状にならないように注意を呼びかけているなか体調が心配ですが、みやぞんさんには元気な顔で無事にゴールしてほしいと思います。個人的にみやぞんさんは高感度も良いし好きなので。

次回はヘルプマークなどの紹介を、芸能人の方々が特集して!

1回でもいいです。もっと見た目で分からない病気や難病のことやヘルプマークのことを取り上げてもらえないものでしょうか?

ヘルプマークのことを芸能人の方々がどれくらい理解してくれているのか?も知りたいですし、どのように配慮すればいいのか?などを話し合う会議みたいなことなどできませんか??

見た目で分からない難病や障害と闘っている方はたくさんいます。次回でもいいので、ヘルプマークの意味や配布している県や地域の紹介、などの特集を芸能人の方々お願いします。なぜいつまでマラソンを続けるのですか?

24時間テレビで紹介して…

「ヘルプマークを見てみんなが手を取り合って、配慮や助け合い、病気や難病を理解してもらえる世の中になればいいな!」

と僕は思います。