2018.6.10:フリーペーパーVol.27発刊!

ゲーム機ミニシリーズ続々発売!メガドライブ、64版も発売か?

80年代〜90年代に人気のゲーム機本体が続々とミニシリーズ化として登場!

2016年11月に任天堂から発売された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が爆発的ヒット商品として発売され、社会現象となりました。
そして「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」も発売し、どこのゲームショップも当初は完売状態!
そんなゲーム機ミニシリーズも、今後続々と発売されると期待が高まっています。

予約殺到でプレミア状態に!

ミニファミコン、ミニスーパーファミコンの人気はネットでも「いつ予約が開始されるのか?」と話題となったほどです。

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は6月28日に発売を再開!

品切れ状態が続いたミニファミコン。店舗では「発売未定」のポスターが貼られているほど人気商品となり、ネットでは転売屋が2倍以上の価格を付ける状態となっています。
欲しくて買えなかった人にいよいよ6月28日にミニファミコンが発売されることが決まり、多くのゲームショップでは予約受付が始まっています。

ミニスーパーファミコンは店頭で普通に買えるほどに!

ミニスーパーファミコンも発売当初は予約が殺到し、しばらくは完売状態となりましたが、去年のクリスマスの時期から普通に買えるようになり、今でも店頭に並んで買えるほどになりました。

7月7日に少年ジャンプ版ミニファミコンを発売が決定!

そして7月7日に80年代〜90年代に大ヒットとなった少年ジャンプのアニメがゲーム化されたソフトを20本も入れたミニファミコン、その名も「ニンテンドークラシックミニ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」が発売されることが決まりました。価格は7,980円+(税)

80年代〜90年代の人気アニメ

この時期の少年ジャンプはヒット作ばかりだったと思います。僕も兄と一緒に回し読みしていたぐらいで少年ジャンプを読んでいました。読んでいた主なアニメは…、

・ドラゴンボール
・スラムダンク
・幽遊白書
・聖闘士星矢
・ジョジョの奇妙な冒険
・ろくでなしBLUES
・まじかる☆タルるートくん
・ダイの大冒険
・キャプテン翼

などなど。まだ他にもたくさん浮かんできそうですがここまでにしておきます!(笑)
このジャンプで読んでいたアニメがテレビで夜7時ぐらいからゴールデンタイムで放送されていたのも人気の1つだったかもしれません。

ミニファミコンに収録されるアニメ

収録されるソフトは「ドラゴンボール」「聖闘士星矢」「キャプテン翼」「北斗の拳」など20タイトルを収録!
中でも「ファミコンジャンプ」はRPGで色々なアニメの主人公たちと一緒にジャンプワールドという世界を救うという人気ゲームソフトです。

2018年にミニメガドライブ発売、そしてミニニンテンドー64版も発売か?

ネットで今話題となっているのが、2018年にミニメガドライブが発売されることが決定したこと。メガドライブは遊んだことがないのですが、セガファンとしては嬉しいニュースですね!

セガといえば「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」

セガの代表的なゲームといえば、僕は「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」ですね。友達の家でスピード感あふれるアクションゲームは楽しかったです。マリオとはまた違ったアクションゲーム。収録ソフトも約30種類を予定しているとのことです。

あと「ぷよぷよ」もハマって遊んだなぁ〜!(笑)

ミニニンテンドー64も発売か?

ネットでは「ニンテンドー64のミニ版も発売か?」と噂になっています。

マリオが3Dアクションゲームと進化した「スーパーマリオ64」や、名作シューティング「スターフォックス64」、ファミ通レビュー満点を獲得した「ゼルダの伝説 時のオカリナ」などといった名作ゲームがたくさんあります。
「大乱闘スマッシュブラザーズ」も64から発売し、今でもパーティーゲームとして大人気!

続々発売されるゲーム機のミニシリーズ。現在大人気ゲーム機となっている「ニンテンドースイッチ」も何十年後かはミニ化されるのでしょうか?