fbpx
2018.11.10:フリーペーパーVol.32発刊!

着々と近づいている安室ちゃんの引退日。

最近本当にひしひしと感じているのが、安室ちゃんの引退です。
1日1日と近づいています。
前にも記事(安室ちゃんが繋いでくれた縁。HIFUMIYO TIMES 2018/02/10)にしたと思いますが、アムラーさんと集まり、安室ちゃんへプレゼントを贈ろう!と言う事になり、日本ツアー5公演分の材料をみんなで集め、そして、最終的な作成は私がする事になりました。

5公演もあったのに。。。

名古屋初日からバタバタと、みんなの気持ちも込めてプレゼントを作りました。
それからもう3ヶ月経とうとしています。

一つ一つ作っている内に、あと幾つで最後だな。。。と感じる様になってきました。
先日、大阪公演の分を作成し発送したのですが、そのとき「あと東京公演分を作ったら終わりなんだ」と言う空虚感に襲われました。

東京が終わってから9月まで、今のところまだ予定は発表されていませんが、もし本当に東京で終わりだったら、私はこの先「誰を励みに生きていけばいいのだろうか」と思いました。

アムラーさんはみんな同じ気持ちだった。

インスタグラムのフォロワーさんや、プレゼント作りに参加してくれているアムラーさんにこの話をしたら、みんな同じ気持ちに襲われていました。

先日もインスタグラムのフォロワーさんのインスタライブを見に行ったのですが、そこでも安室ちゃんが引退したあとの話になり、

「安室ちゃんを超えるアーティストがいないからどうすればいいの?」

と言うコメントが目立ちました。
本当にこれからどうすればいいのでしょうか。。。

安室ちゃんがメンタルやられてる?!

一つ一つ公演が終わる度に、ライブ参戦したアムラーさんから聞かれるのが、

「安室ちゃんが泣くポイントが段々、早くなって行っている。」
と言う事。

最初は最後のMCで少し泣く位だったのに、今では、曲の途中で泣いてしまったりする場面もあったりするそうです。

北海道公演終わった後の安室ちゃんがかなり痩せていた事が気になりました。
本当に体調だけは崩さずに無理をせず、終わりの始まりである引退日を迎えて欲しいと思います。

安室奈美恵」と言う”日本、世界の歌姫”と出会えた事に感謝し、安室ちゃんが言っていた

皆さんの素敵な毎日の中に素敵な音楽が常に溢れている様に心からそう願っています

という言葉を、すぐすぐには無理かもしれないけど、少しずつでも実践し、色んな音楽に触れ合って行きたいです。