2018.5.10:フリーペーパーVol.26発刊!

予約してまで買ったのに、ミニスーパーファミコンがありすぎて…。

2017年10月5日に発売された「ニンテンドークラシックミニ・スーパーファミコン」。発売日は大手ゲームショップなどに行列ができ、欲しい人が続出しました。あれから約2ヶ月、ゲームショップには普通にスーパーファミコンミニが置いてあって、仕事の時間を潰してまで予約しに行ったことが、最近悔やまれるような感じがしました。

9月16日は、欲しくて欲しくて予約に並んだ思い出が…。

2016年に発売された「ニンテンドークラシック・ファミコンミニ」に続き、2017年10月5日に「ニンテンドークラシックミニ・スーパーファミコン」が発売されました。

その注目度は高く、ファミコンミニの発売した後はどこの店舗にも在庫がなく、入荷未定の状態が続きました。

その理由もあってか、スーパーファミコンミニの発売直前も在庫切れの心配、次いつ入荷するか分からないということで、予約日は日本中のゲームショップに行列ができるほどでした。

僕は予約なしでファミコンミニはギリギリ買えたけど、今度のスーパーファミコンミニは店員さんからの情報で、

「予約しないと今回は買えないと思います…」

と聞いたので、9月16日の予約日に仕事の時間を潰してまで、行きつけのゲームショップに並んで予約しました。

その時の記事は、下記の記事をご覧ください!

※ミニスーパーファミコン予約できました!!その予約日9月16日のこと…。

それから入荷は未定、抽選販売など

10月5日の発売日に予約した人だけ購入、もしくは在庫があったお店もあったかもしれませんが、この日以降はミニスーパーファミコンは品切れ状態の店が続出。

ある店舗では、抽選販売を行ったりと、なかなか手に入らない状態が続きました。

発売元である任天堂からは、

「入荷予定」

という発表があったので、その時が来るまで待つ人もいます。

僕も職場の先輩、同僚にミニスーパーファミコンの事を話して、

「ぜったい面白いから、店頭で見つけたらぜひ買って買って!」

と勧めまくっていました(笑)

どこの店も普通にミニスーパーファミコンがあるのを見て…

12月後半ごろ、大体クリスマス辺りから、ほとんどの店舗にミニスーパーファミコンが大量に置いてありました。

大手ゲームショップのチラシには、

「クリスマスに間に合いました!ミニスーパーファミコン大量入荷しました」

と書いてありました。

大量入荷したことには嬉しいのですが、

「並ばなくても買えるやーん…」

と今になって、何かあれだけ時間を潰して並んで予約したことが、なにか「う~ん」という気持ちになったのも正直な感想です。

僕も発売日に買って、そんなに遊んでないですし(笑)

プレミア商品になるかと思いきや、今はどこのショップでもほとんど買えます。ミニファミコンも、2018年生産開始とのことで、まだ店頭には見当たりませんが、もうすぐ普通に発売されるかもしれませんね。

あとは、大人気ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の大量入荷、そして在庫を増やしてほしいことに期待ですね!僕は、もうスイッチを手に入れましたけど(笑)