10月5日に発売予定である「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の予約受付が1週間前の9月16日でした。この日は全国のゲームショップなどで徹夜で行列を作るといった光景も見られるほど。20年以上前のゲームがこんなにも大人気だったことにビックリしています。僕も「ミニスーパーファミコンが欲しい!」ゲームショップに予約へ行きました。

僕も9月16日に予約に行ったが凄い人気だった

9月16日(土)に行きつけのゲームショップに

「ミニスーパーファミコンを予約しに行こう!」

と朝9時のオープン前に行ったら駐車場にたくさんの車が止まっている…。

「まさか…!」

と思い、ダッシュでお店の中に入ると多くのお客さんがレジの前に立っていました。

店員さんに…

「ミニスーパーファミコンの予約がしたいんですけど…」

と聞いてみたら、

「もう予約がいっぱいでして…」

という返答が帰ってきました。

「ガビーン!!間に合わなかった〜(泣)こんなにもミニスーパーファミコンは人気あったのか…」

と思っていたところ、隣にいた店員さんが、

「あ、失礼しました、こちらが番号札です。店内で少々お待ちください!」

と整理券をもらいました。あれ?あんのかーい!(笑)

仕事をとるか、ミニスーパーファミコンの予約をとるか?で悩んだ。

僕の整理券番号は25番。9時10分頃にようやく1番の方がレジに呼ばれました。1人ずつ予約してたので、早い方でも5分はかかっていて、

「これはめっちゃ時間かかるぞ〜」

と思い、そこで僕の頭の中に2つの選択肢がでました。

「諦めて仕事行くか、いや会社に怒られてもいいからミニスーパーファミコンを予約するか?」

で悩みはじめ、それで決心しました。人気商品なので…

「ミニスーパーファミコン手に入れるぞ!!」

仕事<ミニスーパーファミコンになってしまい、遅刻して職場で怒られる覚悟を決めたのです!

無事に予約ができて嬉しかった

途中でコンビニに行ったりして少し時間を潰しましたが、

「やっぱり店内で待っていよう」

と9時30頃に戻り、レジの前でずっと待っていました。ようやく10時ぐらいに店員さん自ら僕の方に来て…

「お待たせしました〜、レジへどうぞ!」

と案内してもらいました。予約用紙に自分の名前、生年月日、電話番号を書いて…

「ミニスーパーファミコン発売日にレジに会員カードを見せていただければOKです」

と無事に予約ができたのです。ちょっとだけ在庫状況などを店員さんに聞くと、

「お客様であと2〜3個ぐらいでした」

とのことで、僕はギリギリセーフでミニスーパーファミコンを予約できたのです。良かったー!!(嬉)

そして急いで職場に行き、スタッフの方へ正直に…

「ミニスーパーファミコン予約しに行ってました〜、すみません」

と話して、「良かったね!」言ってもらえてなんとか許してもらいました…かな??(笑)

9月16日は全国でミニスーパーファミコンの話題で盛り上がり、Twitterのトレンドにも上がっているほど。前回の「ニンテンドークラシック ファミコンミニ」の人気もあってか、今でもゲームでこんなにも大行列や話題ができるとは…。

10月5日の発売日が本当に待ち遠しいです!