2018.5.10:フリーペーパーVol.26発刊!

服を買いすぎて、無駄遣いした経験が…。

僕は前、月に5回以上はファッション店、服屋さんに行ったりしてショッピングを楽しむことが好きでした。服を見るだけでお店を出ることもありますが、ついつい買っちゃってしまうんです…(汗)

月に5着は買ったことも

大型ファッション店、地元の衣料品店などしょっちゅう行き、店内をグルッと見渡して気づいたら、自分の手に服が1着あるのです…。

店内にあるたくさんの服を眺め、パッと目に止まった服が、今自分が好きで着てみたい服なのです。まぁ、洋服の第1印象という感じですね。

そこで、長時間店内にいれば店員さんからもロックオンされて、

「なにかお探しですか?」

と聞かれ、どんどん服を買っちゃっていました。多いときは5着も買って、トータルで10,000円ぐらいしました。今思えば買いすぎです(汗)

買っても着ないことが多い

店内の試着室で必ず1回は着てみますし、鏡の前で服を合わせて似合っているかはチェックします。

「この服いいなぁ」

と買って、いざ自宅で着てみると、

「あんまり似合わないし、ダセーな!」

と感じることもあるのです。

服屋さんのライトは結構明るくて、自宅の電気による明るさが影響し、またお店と自宅とでは着て見た感じに違いがあるのかな?と思いました。

なので、たくさん服を買っても、1回も着たことものない服がたくさんあって、ずっとタンスの中に入れっぱなしの服が何着もありますね。あー、今考えるともったいない…(泣)

売っても数百円、買い取り付かないことも…

衣替えの時期やタンスの中を整理したいときに、服の出し入れをしていて、

「あれ、こんな服買ったっけ?」

という服がどんどん出てきました。

着ない服をビニール袋に入れて、いざリサイクルショップに持っていっても、ほんの数百円でした。大体20着ぐらいはありましたが、ほとんどのリサイクルショップはそれぐらいの値段です。

ブランド物なら、また金額は変わるでしょうが、2,000円〜3,000円で買った服を1度も着ず、結局売りに行くということが過去に何回もあって、最近は滅多に服を買うこともなくなりました。

本当にどれくらいのお金を服に使ったんだろう…、と今思うと、ものすごく後悔しています。数百円でしか買取価格がつかないのであれば、友達や知り合いにあげた方が良かったかな?とも思っています。

皆さんも「買った服を結局着なかった」という後悔した経験はありませんか?