2018.5.10:フリーペーパーVol.26発刊!

風邪薬 効くも効かぬも あなた次第

今年の冬は、いつも以上に寒く感じます。
ここ数年元気に過ごしていた自分も、ついに風邪を引いてしまいました。
鼻水が滝のように流れ、作業の時はティッシュをねじ込み、とても人様に見せられない姿で過ごす日々。咳と鼻水で眠れぬ夜。
あぁ、何故こんなことに…。

軽く咳が出始めたあの日。一度悪化すると治りにくい自分は、軽めのうちに病院へと走りました。いただいた薬がとても効き、一晩で咳も止まりました。
コレがいけなかった。
そのまま薬を飲むのをやめ、数日。

悪化しました。

2度目の薬局で、ありのままを聞いた優しそうなおじさま薬剤師は、こう言いました。
「コレ、3日分の薬なので。せめて3日は必ず飲みましょうね。」彼、とても良い笑顔でした。
2度目に貰った薬のなんて苦いこと!最初に貰った薬をちゃんと飲んでおけば、こんな苦労もお金も掛からなかったのに!そうは思っても、後悔先に立たず。

いただいた薬はキチンと飲むこと。
当たり前のことですが、元気になるとついつい忘れてしまいます。
風邪の流行るこの時期、皆さまご注意ください。(わたしのような仲間がいると信じて)

薬のお陰で、今では鼻水も止まり、ありのままの姿で作業も出来るようになりました。普通に呼吸出来るって、なんて素晴らしい!

お詫び
前回のサンタさんの記事にて、1つ訂正がありました。母がサンタさんにお出ししたのは、おせんべいと氷水でした。
サンタさんに最初は熱いお茶をお出ししたけど、寒い国から来たから自分は氷水が良いって言ってね。お茶と氷水で乾杯したわ。
という、母のナイスなオチを娘はすっかり忘れておりました。
あの頃のわたしは風邪で頭が回っていなかったようです。
素敵な思い出も忘れる症状。風邪って怖いですね。

 

 

次回予告
「大量の薬により、迫る胃痛。響け☆ラッパのファンファーレ!ちょっと待て。それ正○丸や!」
よい子のみんな、来週も観てくれよな!