去年の8月、ある用事で鹿児島中央駅から九州新幹線に乗って福岡県博多駅まで行ってきました。実はこの時が僕の初新幹線だったのです。新幹線の乗車口や切符の買い方、座席のリクライニングの仕方などさっぱり分からずドタバタした思い出があります(笑)

初めての新幹線、切符の買い方も色々

九州新幹線に乗ることになった僕は、まず切符の買い方からもう「??」な状態でした。友人や会社の同僚のみんなから切符の買い方を教わるほどの田舎モン丸出しでした(汗)

ネット限定切符というのがあってインターネットから買えば切符の料金も安くなることも教えてもらましたが、結局鹿児島中央駅の新幹線窓口へ行き、博多までの自由席の往復切符を買いました。料金も約20,000円ちょっと下ぐらいの値段だったと思います。ネットから買えば約5,000円も安くで買えるらしく、また1つ勉強になりました。はぁ〜、今はネットの時代なんですね〜。

初の新幹線乗車、リクライニングの仕方が分からずパニック!

ついに博多まで行く日になり、始発朝6時ぐらいの新幹線に乗りました。自由席だから…

「自由席の車両だったらどこでもいいんだよな〜」

っとどこに座るか?歩き周っていましたが、1番後ろの車両のちょうど真ん中の辺りが誰もいなかったので、真ん中の窓際に座りました。鹿児島中央駅は始発駅だし、平日の朝ということもあってか乗車してくる方もそれほど多くなかったです。

そして座席に座った瞬間、座席のシートが直角でキツイ!!

「リクライニングのレバーはどこだ??」

と座席の周りを触ったり、レバーがあるかを探したりとしていましたが分からん…(汗)ついに新幹線が出発してしまったのです!この時、ちょっとパニックになりました。こんなキツイ状態で博多まで行くのか?と…。他の乗客の方は簡単にシートを下げていたから、まさかここで初新幹線の難関にぶち当たりました。

それから15分ほどリクライニングの仕方がやっと分かり、シートを下げようとちょっと後ろを向いたら男性の方が僕の後ろの座席に座っていました。

どうしよう?「リクライニングシート下げてもいいですか?」と聞いた方が良いのか?と迷いました。「声をかけるのも迷惑かな?」と思ったので、リクライニングのレバーをゆっくり引いてちょっとずつリクライニングを下げる技で気持ち背もたれを下げれましたが、それでも結構キツイ状態で、1時間ちょっとしたら博多へ到着!着いた瞬間、腰がハンパなく痛かったです(汗)

帰りはのびのびと新幹線を満喫

日帰りということで、夕方5時ぐらいの新幹線に乗車しました。今度はリクライニングの仕方も分かっていたのでグーンと背もたれを下げて、新幹線からの景色を満喫しました。新八代駅から乗車客の方も結構少なくなったこともあり、そして足が疲れていたこともあって、3席横に並んでいる場所もたくさんあったから「足を上げたいな〜」っとちょうど車掌さんが来たので、

「すみません、鹿児島中央駅まで横3席使って足を伸ばしていいですか?」

と聞いたら、

「あ!どうぞ〜!」

と笑顔でOKしてくれたので、ゆったりと3席使って足を伸ばして無事に鹿児島中央駅に到着しました。家に帰りついた時はもうグッタリでしたね。

初めての新幹線で色々なことがありましたが色々と勉強にもなりましたし、来年にはまた新幹線か飛行機で東京や大阪にも行ってみたい計画も立てているので、またたくさん分からないことがあると思います。

こんな感じで僕の初めての新幹線ドタバタ物語でした!