車いすで着物。車いすでドレス。

実は、どれも敷居が高いのを皆さまご存じでしょうか。

 

例えば着物や浴衣の場合、どうしても帯部分が背もたれで見えなくなるし、何よりタイヤを漕ぐのに袖が邪魔になってしまいます。

ドレスのふんわりとした裾はタイヤで引きずりそうで、少し動くだけでも気を遣わなきゃいけません。

何より、着物や浴衣でどんなに素敵に着飾ったとしても、車いすという無機質な色合いがどうしても邪魔をしてしまうもの。

特に人生に1度きりである結婚式ぐらいは、綺麗な姿を残したい。

車いすユーザーである友達の結婚式にお呼ばれされる度に聞くのが、「車いすに似合うドレスが無い。もっとドレスに映える車いすが欲しい」という言葉。

せっかくの晴れ姿に、THE☆車いすなんて確かに嫌!!

車いすユーザーだって、綺麗にドレスを着こなしたい!!

 

そう思っていても なかなか見付からない、そんな貴方。ご安心ください!

電動アシスト自転車で有名なYAMAHA発動機が開発した新しいタイプの車いすを見付けました。

ご覧ください、この美しく繊細なシルエット。

車いすに座った姿がAラインに描けるようデザインされたそう。

更に、ハイヒールの脚を揃えることが出来る足置きに、背中を綺麗に見せられる後ろ姿。

タイヤのホイールさえ、ドレスの邪魔にならないよう設計されています。

華やかな色合いと華奢なデザインは、まるでシンデレラのガラスの靴のようです。

会話を楽しめるようにと、普通の車いすよりも背を10cm高く作られている作りも嬉しい(*ˊᵕˋ*)

ただ、見た瞬間ふと過ぎった「筋力の弱い人が長時間座るにはなかなか厳しそう」。

この思いは、静かにそっと瞳を閉じて。それだけで良いって某アーティストも歌ってる。

 

こういう車いすは是非、全国各地の結婚式会場に常備していただきたいところ。

そうしたら、もっと色んな方が結婚式を楽しめるのではないでしょうか。

そして、ドレスだけでなくタキシードや着物にも合う…いや、普段使いの車いすももっとお洒落に!作っていただきたい!

 

車いす。歩けない人にとっては大切な足であり、靴でもあります。

それぞれの人にピッタリ見合った車いすが見付かりますように**

 

via:YAMAHA

via:JDN

via:YAMAHA