今年、Mr.Childrenは25周年を迎えました。

それを記念した「Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25」が9月9日、熊本で幕を閉じました。

今回、ツアーの最後を見届けてきました!

ニシヘヒガシヘ、熊本へ

会場までの臨時のシャトルバスの乗降所はJR光の森駅と、熊本城へ続く城彩苑でした。

低床バスは城彩苑のみ、ということと人の多さを見込み、事前に福祉タクシーを予約しました。

せっかくだから観光も!と、行きの乗車場所はシャトルバスと同じ城彩苑に。

鹿児島から少しずつ増えていったライブTシャツ着用の人が城彩苑で急上昇し、テンションが上がったのは言うまでもありません( ;▽; )!

少しの時間でしたが馬刺しとあか牛(とビール)を堪能して、城彩苑内を満喫しました。美味しかったなぁ。

ちなみに今回、福祉タクシーをお願いしたのはマーメイドドリームスさん。

電動車椅子が2台乗れるタイプにも関わらず良心的な料金で、何より運転手さんがとても親切で丁寧でした!

熊本でタクシーを利用する際は、またお願いしたいです☆

ここはCENTER OF UNIVERSE!

タクシーで着いた先は、まさにお祭りでした。

グッズ売り場飲食ブース、広い会場に散らばるたくさんのフォトブース

そして、人!人!人!

日付と会場名入りの限定タオルも手に入れ、ライブモードに突入です!

ミスチルからのGIFT

実は今回、当選するまでに3公演ほど、さらに追加募集も落選し続けていました。

それはこのためだったんだ!と思えるほど、本当に素敵なライブでした。

「10年めの時は素直になれなくて、みんないつか他のところへ行くと思っていたけれど、今こうして自分たちの音楽を聴いて、コンサートに来てくれてありがとう」と話した桜井さん。

セットリストからも、25年分のミスチルの音楽と思いが伝わりました。

そして、桜井さんが生み出す歌詞。

時々グサッと胸に刺さり、正直わたしはミスチルが聴けないときもあります。

それほど言葉の力を感じるのです。

きっと、誰もがその時々の自分の曲を見つけることが出来るでしょう。

CDも素敵ですが、CDとはまた違う曲のアレンジも魅力なので、ぜひライブに行って聴いてほしいっ!

だけど、これ以上チケットが取れなくなることも困るw(謎のジレンマ)

ちなみに、わたしは後ろの2階の車椅子席で観賞しました。

ミスチルのライブは、車椅子席に小さな液晶モニターが設置されていることも魅力です。(大きい会場のみかもしれませんが…)

車椅子ユーザーのみならず、視力が弱い人もより雰囲気を楽しめることと思います!

 

そうして「終わりなき旅」でライブを終え、また進み始めたミスチルさん。

公演終了後にサプライズの花火も打ちあがり、「ありがとう」と「おめでとう」の気持ちでいっぱいになりました( ; ; )

すでにライブへ行きたくてたまりませんw

今回のライブを胸に、次のライブを楽しみに、26年めのミスチルも楽しみます!

Mr.ChildrenMr.Children Official Website.www.mrchildren.jp

via:Mr.Children