胃カメラ検査を皆さん受けたことはありますか??僕自身、内臓疾患の病気で消化器系の検査を数え切れないぐらい受けました。胃カメラ、大腸カメラ、小腸透視検査などなど。受けた方にしか分かりませんが、本当にキツイですよね(泣)その中でも胃カメラの検査は口から管を入れる検査でしたが、最近は鼻からでも管を入れて検査ができるようになりました。

口から胃カメラの経験談(検査前準備)

僕自身、口から管を入れる胃カメラしか受けたことがありません。検査を受ける前日の夜9時以降は絶飲食をして、午前中に病院へ行きます。そして胃が綺麗に見えるようにするちょっと透明な薬をコップ1杯飲んで、しばらくしたら検査技師さんか看護師さんが透視室へ案内してくれます。

検査台に横になるとまず、口を開けて看護師さんが霧吹きみたいなものを使って喉の周りに苦い麻酔液を噴射されます。それから血圧計を腕に巻いて肩に少し眠くなる注射を打ってもらいます。すると結構ボヤ〜っとしてくるので、ここからは看護師さんたちにおまかせしましょう。そして口に大きなマウスピースみたいなものをくわえます。ここから先生や技師さんが結構太い管を口から入れて検査が始まります。

口から胃カメラの経験談(検査中、そして検査後)

口から管を入れて喉を通るとこが1番キツイかもしれません。多くの方がここで「オエッ!!」となって辛かったという意見が多いです。僕もそのうちの1人です(泣)ここからは技師の先生がどんどん管を入れていくし、マウスピースをはめているので声も出せないし、もうひたすら我慢してました。看護師さんの手を握ったり、どこかの棒に手を掴んだりと耐えて必死に頑張りました。検査の時間は個人差によりますが、大体が15分〜30分くらいです。中には眠くなる薬でボヤ〜っとしてて「検査中は覚えてない」という方もいらっしゃいます。

検査が終わると喉の麻酔が切れるのと眠気の薬の効果が切れるのを待つため1時間ほどベッドで横になり、そして先生の説明を受けて…という流れになります。

鼻から管を入れる胃カメラも始まっている

鼻から胃カメラの検査が受けられるということは知っていますが、僕は鼻からの胃カメラは受けたことはありません。ですが栄養療法の治療で子供の頃から鼻から細い管を入れていた時期がありまして。その経験があってから僕は鼻から管を入れる胃カメラのほうがまだ楽かな??と思ってます。というかまず管を入れるってだけで怖い方もいらっしゃいますよね?その気持ちはすごく分かります。鼻から管を入れると聞いて怖くて病院内を泣きながら逃げ回った記憶があります。子供の頃の話ですよ(笑)

メリットとしては鼻から管を入れて胃カメラをしてもらえれば口が使えるので、先生や看護師さんたちとお話もできるし質問もできたりと何かと安心して受けられるかな??と思ってます。鼻からの胃カメラ経験がないのでまだハッキリとは言えませんが…。僕の結論から言うと鼻からの胃カメラが比較的ラクに受けられると思います。

がんを見つけるため、ストレスなどで胃潰瘍などができていないか??自分の健康のために、体調が良くても1回は胃カメラ検査を受けることをおすすめします!!

口と鼻はどっちが楽?胃内視鏡検査を気楽に受けるために! |奈良王寺町 武内クリニックwww.dr-takeuchi.com

via:奈良王寺町 武内クリニック

初体験!鼻から入れる胃カメラ~3つのコツで痛くない!|経鼻内視鏡 | ナゼナニコミチ「痛くない!苦しくない!」は本当か?! ~【経鼻胃カメラ検査の30代女のホンネの体験談】  1.費用は? 2.前日と当日の食事・食べ物はどうする 3.麻酔と検査時の注意点 ~だいたいの検査の流れを知っておけば緊張しません…nazenani-komichi.net

via:ナゼナニコミチ