最近2、3年ぐらい芸能界での薬物違反が多いのが分かります。先月25日にINKT(元KAT-TUN)の田中聖さんが大麻所持で現行犯逮捕されました。

芸能界での薬物依存者がなぜ多いのか

薬物に依存してしまうと抜け出せないです。CHAGE and ASKAのASKAさんが覚せい剤で2回逮捕されました。清原和博さんやのりぴーこと酒井法子も薬物違反で逮捕されました。『絶対バレない』『大丈夫』と思っているんでしょう。

私も実は薬物・マリファナをしてみないかと進められた経験があります

美味しいクッキーがあるから食べてみない?食べたら気分が良くなるよと言われましたが疑問に思い丁寧にお断りしました。昔、小学6年の時に薬物の勉強をしました。シンナーや覚せい剤、大麻の怖さを知ろうと言うことでシンナーに似たものを皆で吸って皆ゲホゲホとむせたりしていました。それからは薬物は怖いものだと知りました

何故薬物依存者が減らないのか

薬物依存の人は、薬物を投与してから気分が良くなりその気分の良さが忘れなくなるそうです。薬物をやめようとしてもやめられないのが薬物依存の人。刑務所に入れられて出所できてもまた再逮捕されることも。薬物依存の人は自分で吸わないぞ!注射を打たないぞ!と頑張ればやめられる人もいます。

薬物を勧められることは他人事ではなく意外と身近なんです。勧められたら丁寧に『いらないです。』とお断りしましょう。