インターネットテレビ局としてその知名度を高めつつあるAbemaTVが、年末にアニメ名作の一挙放送を立て続けに放送します。

AbemaTVは、アニメだけで5つの専門チャンネルを持ち、再放送が多いながらもほぼ毎日24時間、アニメを放送しています。一挙放送とは、全話を間を空けずに連続で配信するものです。

アニメ5チャンネルの名称はそれぞれ、アニメ24チャンネル」「深夜アニメチャンネル」「なつかしアニメチャンネル」「家族アニメチャンネル」です。

「アニメ24チャンネル」では、映画「傷物語」完結編の公開が2017年1月に迫った「〈物語〉シリーズ」の、1作目「化物語」~「終物語」までの全77話を12月24日から一挙放送。さらに「君の名は。」の新海誠監督作品「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」「雲のむこう、約束の場所」を12月31日から年越しで一挙放送します。

 「深夜アニメチャンネル」では12月23日~25日まで例の「Xmas恋愛アニメSP」を放送するほか、2016年の同チャンネルにおける視聴数上位9作品のシリーズを集めた企画も12月26日より実施。「ひぐらしのなく頃に」や「Re:ゼロから始める異世界生活」「この素晴らしい世界に祝福を!」「オーバーロード」「涼宮ハルヒの憂鬱」等が一挙放送されます。

「なつかしアニメチャンネル」では、人気漫画が原作のアニメ作品「地獄先生ぬ~べ~」「カードキャプターさくら さくらカード編」「Dr.SLUMPアラレちゃん」「ボボボーボ・ボーボボ」を12月26日からの年末年始に一挙放送。また「家族アニメチャンネル」では「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」「新あたしンち」などが放送中です。

さらに見逃し放送専門の「新作TVアニメチャンネル」では10月クール作品の振り返りとして、「響け!ユーフォニアム2」「ドリフェス!」「ユーリ!!! on ICE」「フリップフラッパーズ」等を一挙放送。

これらの他にも「日常」がアニメ24チャンネルで12月9日から、「Another」が深夜アニメチャンネルで12月23日から放送されるなど、充実の豪華さとなっているので一度チェックしてアニメ三昧な年末を送りましょう。

インターネットを通じてパソコン上で過去のアニメを見られるAbemaTVは、地方在住の私にとって、見られなかった東京の放送を見る絶好のメディアです。

アニメのほか、ニュース海外番組スポーツ麻雀釣り格闘技、などさまざまな放送が準備されていて、自分好みの番組だけを集中して見たい時には絶好の放送局です。

今回は年末のアニメ一挙放送を紹介しましたが、それ以外の番組もおすすめです。一挙放送に陶酔しながら年越しを迎えるのも良いものです。

これがAbemaTVの本気……! 年末にアニメ60作品以上を一挙放送 「物語シリーズ」全77話や、新海監督作品…豪華スギィ!!nlab.itmedia.co.jp

via:ねとらぼ