2018.5.10:フリーペーパーVol.26発刊!

倍率1.6倍以上!来春「鹿児島マラソン2017」アンバサダーに恵さん、遠藤選手が就任!

2017年3月5日に開催される「鹿児島マラソン2017」にゲストランナー4人とアンバサダー2人が決まりました。アンバサダーには鹿児島出身で市ふるさと大使のタレント恵俊彰さんとサッカーJ1ガンバ大阪の遠藤保仁さんが就任。

アンバサダーは鹿児島マラソンを盛り上げるため、県内外で大会をPRするとのことです。第2回目となる鹿児島マラソン、昨年の第一回も大盛り上がりを見せ、つい先日第二回の応募結果が出たばかりです。

フルマラソンの申込者数は定員10,000人に対し、16,174人(うち鹿児島市民枠5,782人)。ファンランは定員2,000人に対し4,953人というたくさんの応募があったそうです。

鹿児島市内では、過ごしやすい気候もあってか最近では走っている人をよく目にします。鹿児島マラソンに当選した方も多いのかもしれませんね。ちなみに今回、来年3月の第二回 鹿児島マラソンのゲストランナーは、北京五輪競泳銅メダリストでタレントの宮下純一さん(フルマラソン)とソウル五輪マラソン代表の荒木久美さん。ファンランは大会オフィシャルアドバイザーの千葉真子さんとタレントの石原良純さんなんだそうです。

豪華な方々が鹿児島にやってきてくれるんですね!!!とても楽しみです!!

この鹿児島マラソンは、誰でもエントリーできますが、実際に参加できるかどうかは抽選で決まります。県外や海外の方は先着順でマラソンも観光も楽しんじゃおう!!という感じで意気込む方も多いようです。

マラソンフリークの方は、県外へ出向いて参加する方も多いようで今回の鹿児島マラソンでも多くの県外からのエントリーがありました。桜島や西郷銅像を眺めながらのマラソン。きっと素敵な思い出になることでしょう。

ちなみに今年の鹿児島マラソンの倍率は1.62倍だったそうです。すごい倍率ですね!その中で選ばれた1万人の皆さんが鹿児島を堪能して走るというわけです!!

鹿児島マラソンには、マラソンとファンランの2枠があります。

  • マラソン(1000人):(一般枠5000人、鹿児島市民枠2500人、県外、海外枠500人)。マラソンの方は計7時間。ドルフィンポート前をスタートして姶良市重富で折り返し、市役所前をフィニッシュするというコース
  • ファンラン(2000人):ファンランの方は計1時間45分。ドルフィンポート前をスタートし、山形屋前でフィニッシュするというコース

参加賞で鹿児島マラソンオリジナルTシャツももらえます!

今年で鹿児島マラソンは2回目ですが早く春になるのが待ち遠しくなりますね。鹿児島マラソンに向けて日々練習をするランナーさんも、惜しくも落選した方も、走ってみたいけど…となかなか踏み込めない方も、怪我や体調に気をつけて体を動かしリフレッシュしましょう!

当選されたみなさん、頑張ってください!

http://www.kagoshima-marathon.jp

via:鹿児島マラソン2017

http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=12&storyid=79872

via:南日本新聞

http://blog.neet-shikakugets.com/kagoshima-marathon-2017-entry#lottery-rate-2017

via:ほぼニートの資格取得日記(マラソン編)