fbpx
2024/7/10:フリーペーパーvol.100発刊!

全世界でヒットとなったスーパーマリオ誕生の経緯

スーパーマリオがヒットした理由

みなさんは、ゲームの「スーパーマリオ」をご存知だろうか?

スーパーマリオシリーズは、昭和時代から今まで全世界のゲーム業界で有名となっており、お子さまから高齢者まで老若男女問わず多くの方々に認知されているゲームとなっている。

しかし、「スーパーマリオはこんなに有名となったのだろう?」と、疑問に思う方々が多くいるゆえに、スーパーマリオが爆発的に売れることとなった理由を解説する。

スーパーマリオブラザーズとは

スーパーマリオブラザーズは、1985年にファミリーコンピュータで発売されたアクションゲームだ。

ゲームの内容としては、ステージ内で敵をやっつけたり、障害物や穴を飛び越えたり、制限時間内にゴールの旗へとたどりついたり、最終的にはボスのクッパを倒してさらわれたピーチ姫を助けてクリアーとなる。

このゲームは、「とにかくジャンプするだけで心地ち良い」プレイスタイルと、独特なデザインのキャラクター「マリオ」で大人気となる、日本だけではなく全世界で4,000万本という爆発的な数字を叩き出した、ファミコンブームの立役者となったのだ。

マリオのキャラクター

なぜ、太い口ひげを生やした小太りの配管工のマリオが、フィクションの世界で指折りの知名度と人気を誇るキャラクターになったのか、みんな不思議に思うだろう。だが、このマリオのユニークなキャラクターデザインは偶然の産物ではなかったのだ。

スーパーマリオの生みの親である任天堂株式会社代表取締役フェローの宮本茂氏は、「マリオはそもそも、わずか16ドットでマリオを描かなければならなく、当時のハードウェアの限界から生まれたんですよ」と言っている。

最初のマリオは、合計256ピクセルで人間らしく見え、いろんな方々の関心を惹く必要があった。そこで宮本チームは、人間的に見える顔の特徴をいくつかマリオに加えたのだ。

まず、はっきりした印象を与える大きな鼻とその境界を示す口ひげをつけ、赤い帽子をかぶらせた(頭は256ピクセルでユニークな髪型を作ることはまず無理だったとのこと)。

そして、いっそう目立つようにと服はシャツではなく青いオーバーオールにした。

このような、大きな鼻、赤い帽子、青いオーバーオールはとても特徴的なものとなり、誰でも見てすぐにわかるユニークな外見がみんなの心に残るものに仕上がったのだ。

ゲームがすぐに注目される大切なこと

マリオシリーズの典型的なところは、「コイン百枚で自機が1つ増える」、「ゴールとなる旗竿などにたどり着く」、「敵を倒す」、などといった達成しやすいミッションだ。誰でも簡単にできるから、集中力が増しやすい。

最高のゲームデザイナーは、短期クリアーゲームをクリエイティブする達人と言える。短期クリアーによりプレーヤーにモチベーションを与え、到達可能な目標に向けて努力させるのだ。

スーパーマリオは、「ひとつ達成したらその次、その次」と、数分となるステージクリアー制を採用している。アクションゲームの各ステージを何時間も、何日もかけるゲームにしたら、どれだけ多くの人があきらめるか想像できる。

そういうことにより、スーパーマリオシリーズはすぐ注目を受けるものとなったのだ。

スーパマリオ成功のパターン

スーパーマリオのゲームは、ジャンプする新しさや楽しさ、ファイアボールとなる攻撃、キノコ、コイン、スターなど手に入れやすいいろんなアイテムなどがあるから親しみやすいものとなっている。

それによりゲームプレイとなる作業記憶を刺激されるから、すぐに世界的に幅広く長期間の注目を浴びるようになっていったのだ。

そして、「マリオ」、「ルイージ」、「キノピオ」、「ピーチ姫」、「クリボー」や「クッパ」など、愛すべきキャラクターや慣れ親しんだ形が、スーパーマリオを長期にわたっての注目を得られることとなったのだ。

まとめ

長期となる注目を浴びるゲームのクリエイティブは、「心に残る独特なキャラクター」、「心地よいプレイスタイル」、「短期クリアーできる各ステージ」が重要となる。

スーパーマリオのような、誰でも夢中にさせるゲームが出てくることを祈るばかりだ。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。