fbpx
2023/12/10:フリーペーパーvol.93発刊!

キャンプの魅力とアニメ、「ゆるキャン」

アウトドア、非日常体感へGO!!

皆さん、アウトドアと聞いて何を思い浮かべますか?

私は、「キャンプ」を思い浮かべます。
キャンプで思いつくのは、家族や仲間で楽しむオートキャンプやBBQ、山岳部が行う登山キャンプ、学校主催の林間学校、子ども会のキャンプなど、自然環境の中で家族や仲間と一緒に生活したり、活動する様子を思い描く人やプロ野球のキャンプ、軍隊のキャンプ(駐屯地)などのスポーツや軍隊の宿泊合宿、また難民キャンプなどをイメージする人もいるのではないでしょうか?

キャンプの意味とは

本来、キャンプという言葉には「兵士が天幕に泊まって宿営している場所、またはその訓練を受けている場所」「人が集まる場所」という意味が含まれています。簡単に言えば、自然環境のもとで、必要最小限の装備で生活したり宿泊したり活動したりすることをキャンプと呼ぶそうです。

キャンプに必要な主な道具

テント、ペグ・ペグハンマー、テーブル、チェア、ランタン

懐中電灯、シュラフ(寝袋)、マット、グリル・コンロ、炭

ライター、軍手、トング、クーラーボックス、保冷剤

キッチン用品、食器、ゴミ袋、タオル、虫除けグッズ、雨具 など

キャンプをするメリット・デメリット

メリット

①自然の中でリフレッシュでき、ストレス解消になる

②アウトドアスキルも身に付き、料理の腕も上がる

③非日常で楽しい

デメリット

①天候に左右される

②お金がかかる

③荷物が多くなる

そんなブームとなっているキャンプですが、中には「わざわざ外に出たくない」「近くにキャンプ場がない」「キャンプしたいのに体が不自由で行けない」などそれぞれの事情があると思います。そこで、そういう方に気軽にキャンプ気分を味わってもらうため。見ていただきたいのが、アニメ「ゆるキャン△」です。

ゆるキャン△とは

あfろ原作の漫画作品で「まんがタイムきららフォワード」にて2015年7月から2019年4月まで連載し、同年3月29日より芳文社の漫画配信サイトである「COMIC FUZ」に移籍し、連載されています。2021年5月時点で累計発行部数は600万部を突破している人気作です。

山梨県などを舞台にソロキャンプが趣味の志摩リン、リンとの出会いでキャンプの魅力を知った各務原なでしこを中心に女子高生5人の日常を描き、キャンプに関する知識やご当地グルメ、キャンプ飯なども紹介します。

2024年には第3期が放送予定なので、私としても非常に楽しみにしています。
https://x.com/yurucamp_anime/status/1677943201687302145?s=20

また、ゆるキャン△のドラマバージョンも放送されました。

主人公の志摩リン役を福原遥さんが、各務原なでしこ役を大原優乃さんが演じています。アニメを見ない方でも楽しめるのでとてもオススメです。

まとめ

なぜ、キャンプがこんなに人気なのかといえば、自然や非日常を楽しみたい、サバイバルや野生を味わいたいなどの理由があるそうです。また、コロナ禍だったことで若者の目が街から自然へと向き、自然の魅力に気付く人が増えているのかもしれません。また、様々なキャンプの種類や形態があることによって、キャンプユーザーの選択肢が増え、全世代が無駄なく楽しめることも要因ではないかと思います。

私は、生まれてから一度もキャンプに行ったことがなかったので今回を機に道具集めから初めていつかはキャンプに行けるようにしたいです。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。