fbpx
2022/010/10:フリーペーパーvol.79発刊!

祝アニメ化!今後、期待される漫画を3選しました!

漫画愛が相変わらずです

以前も漫画の記事を書かせていただきました。時が経つと、所有している漫画のなかにはアニメ化が決定したものもあります。ファンとしては喜ばしい限りです。まあなかにはアニメ化して失敗するものもありますが(笑)でも最近の漫画はアニメ化される事により人気や発行部数を増やす傾向にありますね。最近だとスパイファミリーの目覚ましい活躍がありました。大好きな漫画ですが、アニメも、映像美、音楽、声優さんの素晴らしさが際立っていました。アニメオリジナルの描写も良かったです。今回はアニメ化が決定している漫画を3選、紹介させて頂きます。

浅野いにお作、デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション

原作コミックは12巻で完結、アニメーション制作はProduction+h.が担当します。通称「デデデデ」の名称で親しまれた本作。

突如「侵略者」と呼ばれる存在に脅かされることとなった世界で、一見普通だが何かが決定的に変わってしまった日常を送り続ける女子たちを中心とした物語。(公式サイトより抜粋)

デデデデはキャラクターも物語の構成も素晴らしいのですが、何より目を引くのが、緻密な絵の描写だと思います。ひとコマ書くのにどれだけの時間と労力が必要か計り知れません。それを今度はアニメでやろうとしている。凄い事になりそうですね。浅野いにお作品初のアニメ化、楽しみにしています。

石塚真一作、BLUE GIANT

ブルージャイアントと読みます。原作はBLUE GIANT、10巻(第1部)。BLUE GIANT SUPREAM、11巻(第2部)。そしてBLUE GIANT EXPLORER、既刊6巻(第3部)。これらが発表されています。

「世界一のジャズプレーヤーになる…!!」主人公、宮本大はその想いを胸にテナーサックスを吹き続け、挑戦と逆境を繰り返し、成長していく、そんなドラマです。ジャズを聴かない方でもその濃密な物語に感動出来ると思います。僕も何度も涙しました。

アニメーション制作はNUT。2023年2月17日公開のアニメーション映画となっております。監督は立川譲。劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」「モブサイコ100」シリーズが代表作の方です。こちらもとても楽しみです。

魚豊作、チ。ー地球の運動についてー

以前の記事にて紹介させて頂いた魚豊(うおと)作のチ。ー地球の運動についてー。8巻で堂々完結しました。そしてアニメ化決定!制作はマッドハウスです。

「15世紀のヨーロッパを舞台に、禁じられた地動説を命がけで研究する人間たちの生き様と信念を描いた」フィクション作品。(ウィキペディアより抜粋)

最終巻を読み終え、間違いなく僕のこれまでの人生での漫画ベスト10に入る、それくらい感動しました。読後感も心に爽やかなものを感じました。この漫画に出会えて本当に良かったです。

アーティストのamazarashiとの往復書簡プロジェクト「共通言語」。作者の魚豊とamazarashiの秋田ひろむの二人がお互いの活動に感銘を受け、共鳴した事からプロジェクトはスタートしたものでYouTubeに動画を見つけました。

楽曲「1.0」「カシオピア係留所」の力強い歌と「チ。」の印象的なシーンがとてもマッチしていて感涙しました。amazarashiは名前は知っている程度だったのですが、今では他の曲も聴いていて、お気に入りのアーティストになりました。これも「チ。」と出会えたおかげです。

いかがだったでしょうか

今回も自分が好きなものについて書かせて頂きました。ありがとうございます。漫画3選でしたが、1つでも心に引っかかるものがあれば嬉しいです。「漫画」の底力を感じさせてくれるデデデデ。人間の熱い魂が感動を呼ぶブルージャイアント。フィクション作品の可能性を広げた「チ。」。どれもが素晴らしいエンターテインメントです。参考になれば幸いです。それでは読んでいただきありがとうございました!(7月20日時点)

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。