ひとり暮らしの皆さんはこのように思ったことや、感じたこと、行動を起こしたことはないでしょうか?

  • 家に帰ると「ただいま」とつぶやく
  • 家にいると無性に時間が長く感じる
  • 家にいると言葉を全く発さなくなる
  • 家にいると無性に寂しくなることがある

しかし、もうひとり暮らしでも「寂しくない」「楽しい」と思える、そんなデバイスが登場しました。Gatebox」です!

なんと、外出中でもキャラクターとコミュニケーションできるバーチャルホームロボットなのです!これでもう一人でも寂しい思いはしません(笑)。

このGateboxは「次元を超えて、逢いにくる。」をテーマにホログラムの投影技術とセンサーを組み合わせて作られています。

c_588x-1

画像引用:ASCLL.jp

この Gatebox でどんなことができるかといいますと

  • 朝起こしてくれる
  • 掃除機をかけてくれる
  • 天気を教えてくれる
  • 出勤時間を教えてくれる
  • 仕事などをしていると応援してくれる

朝起きたらユーザーを起こし、夜にユーザーが家に帰って来ると出迎えるなどのアクションをしてくれるのだそう。「次元を超えた共同生活」を実現するロボットが、ついに誕生。

これは主人のライフスタイルを学習してIoT技術を駆使しているからこそ実現できる素晴らしい技術!

この度、コンセプトムービーが公開されたことで話題となっています。
動画の中では、満員電車から降りた男性がチャットアプリで「つらかった」と打つと、キャラクターから「わー」「大丈夫?」や「無理しないでね」と慰めの返信がくるというもの。

逆にキャラクターからも「ねぇねぇ!今日こんなアニメあるらしいよ!」と、ご主人(?)の嗜好に合わせたメッセージが送られてきます。

メッセージは自由に打つこともできる上、3択での返信もあるのだそう。

また、家にいるときだけではありません。外出中もチャットを通してコミュニケーションを図ります。

インターネットや家電とのリンクで、「ルンバかけといて」「テレビつけて」など外出先からの連絡で家電製品を起動することも可能。

自宅に「できる嫁」が…!!

販売価格は未定で、婚約指輪相当の販売価格を予定しているとのこと(笑)。

販売日程については未定で2017年中を目指しているようです。この機会にあなたも不思議な共同生活を送ってみてはいかがでしょうか?

「できる旦那」バージョンにも期待です。

Gatebox | Hologram Communication Robotgatebox.ai

via:Gatebox

ASCII.jp:バーチャルロボットとチャットでイチャラブ! 「Gatebox Chat」ムービー公開ウィンクルは10月7日、バーチャルホームロボット「Gatebox」と連携し、外出中でもキャラクターとコミュニケーションできるチャットアプリ「Gatebox Chat」のコンセプトムービーを公開した。ascii.jp

via:ASCLL.jp