fbpx
2020/08/10:フリーペーパーvol.53発刊!

鹿児島空港は小さなテーマパーク

鹿児島空港の楽しみ方!旅の通過点だけではもったいない

鹿児島空港は国内外約21箇所へのルートがあり、離島へ行くためのハブ空港の役割も担っています。景色も素晴らしく、標高は271mで全国で4位の高さにあります。九州内では福岡空港に次いで二番目に利用者数が多い空港です。

足湯や航空展示室などオリジナルの施設もあります。私にとっては楽しい無料のテーマパークでもあり、子供の頃から行くのが楽しみな場所の一つです。もちろん飛行機に乗るとき以外にも利用することが可能です。

鹿児島空港でゆっくりすごすための施設をご紹介

では、私がおすすめの空港施設をご紹介していきます。

足場でリフレッシュ「おやっとさぁ」

空港一階(3番出入口横)バスのりばの近くに、「おやっとさぁ」という足湯があります。鹿児島弁で「おつかれ様」「ご苦労様」という意味だそうです。

屋外にあり空気もよく、温度もぬるめでリフレッシュできるのでぜひ利用していただきたいです。団体さんで混雑していても比較的すぐに空くことが多く、長居する人も少ないのでおすすめです。

車イスの方がご利用できるように、昇降式の車イスも準備されています(国内線ビル1階の観光・総合案内所で相談できます)。無料のタオルはないのでご自身で用意されるか、「おやっとさぁ」オリジナルタオル 200円 (1階観光・総合案内所にて販売中)をご利用になると記念品にもなります。

※利用料無料、利用時間 9:00~19:30(※変更あり)

展望デッキ

中央エスカレーターを上がって右手に「展望デッキ」があります。天気が良ければ霧島連山がきれいに見えます。

島へ向かう小さなプロペラ機、大型ジェット機が入り混じって離発着を繰り返す姿は圧巻です。管制塔の風向きをチェックしながらみていると、飛行機の動きが読めて楽しいです。風向きが変わると滑走路が変更になり、小さな車に誘導されて大小の飛行機がのんびり移動していきます。

飛行機を間近にながめながら、デッキでお弁当を食べてくつろぐことも許可されているそうです。

※ターミナルビル開館中は入場可

イチオシ!無料とは思えない充実の「SORA STAGE(ソラステージ)」

飛行機好きにはたまらない、空港2階と3階を使用した2階建ての「ソラステージ」。

見過ごされがちですが、鹿児島空港では充実度ナンバーワンの施設ではないでしょうか?3階の展望デッキとつながった入口もありますが、可能であれば2階からじっくり見て楽しんでほしいです。

トリップアドバイザーの「Traveller’s Choice 2020(トラベラーズチョイス2020)」も受賞しています。
※トリップアドバイザーとは…旅行者から寄せられる情報やアドバイスを生かし、よりよい旅を実現することを目的としている世界最大級の旅行コミュニティサイトです。旅行者から一貫して高評価の口コミを獲得し、かつトリップアドバイザーに掲載されている施設の上位10%にランクインした宿泊施設、観光スポット、およびレストランにトラベラーズチョイスアワードが授与されています。

別名、鹿児島空港航空展示室というだけに鹿児島空港の歴史、実際に使われていた旅客機の座席の歴史、物のエンジンのパーツや翼の一部、大きなタイヤなどを間近でみることができます。歴史的に有名な、世界の飛行機の数々を美しい模型でじっく楽しめます。デッキから入ると、この模型コーナーに気が付かない方も多いようですが素晴らしい展示なのでぜひみて欲しいです。

2種のシュミレーターでパイロット気分も味わえます。固定型のシミュレーターだけではなく、訓練用につかわれる可動型シミュレーターもありかなり本格的です(有料)。

入口が少しわかりにくいのですが、2階ロビーの出発口横と3階の展望デッキ奥から入れます。

※利用料無料、利用時間 6:00~21:15(※変更あり)

レストランも用途に合わせて揃っています

空港内では鹿児島の郷土料理を食べてみたい方、サクッと軽食を済ませたい方、ゆっくり食事とドリンクバーで過ごしたい方にも、さまざまな用途に合うレストランが揃っています。レストランはおもに2階と3階にありますが、一階にあるドトールコーヒーの入った小さなフードコート風のスペースもおすすめです。

食事はできませんが「スカイラウンジ菜の花」は、ゴールドカード所有者以外でも基本料金(大人:1,000円(税別))を支払えば利用可能です。ソフトドリンクが自由に飲めて、新聞・雑誌等の閲覧、時間によっては焼酎の無料試飲・おつまみが準備されています。無線LANも利用可能です。フライト案内モニター(出発時間案内表示)もあるので、贅沢な空間でリッチな気分で過ごせます。

鹿児島空港オリジナルの土産物

鹿児島空港内の売店では、空港でしか購入できないオリジナル商品もたくさんあります。

今年は残念ながら行くことができず、現在の商品ラインナップをご紹介できませんが、空港のみ販売のおとくな名産品の詰め合わせから航空会社のキャラクターコラボレーションキーホルダーなど、じっくり見ると新しい発見があります。各売店からも発送手続きが可能ですが、荷物が多い場合にまとめて送りたい方は一階にあるヤマト運輸での手続きが便利です。

鹿児島限定のお菓子や飲み物など、手軽なお土産物は空港内コンビニにもあるのでチェックしてみてください。

鹿児島空港の魅力まとめ

鹿児島空港の大きな魅力は、そのコンパクトさゆえの充実度だと思います。

羽田空港のようにデパートのような空港も魅力的ですが、鹿児島空港は人が少ない時期に行けば素晴らしい景色を眺めてゆっくりのんびり過ごせます。

まだまだ用事もなく空港へ足を運ぶことは遠慮したいですが、ぜひ世の中が安定したら楽しんでいただきたいです。その際は各施設の営業時間に変更の可能性もありますので、ご確認の上おでかけください。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。