fbpx
2019.11.10:フリーペーパーVol.44発刊!

尾行されているみたい

携帯電話が嫌い

人がどこで何をしていても電波で追いかけてくるでしょ。

最悪なのがショッピングセンターやデパート、駅など多くの人が利用する公衆トイレに入っているとき「今トイレだから」っていいにくいじゃないですか。

ボーッと生きてんじゃねーよ!!

私だけが嫌いだ嫌だと言っても相手はゆるしてはくれません。

出るまで10回でも20回でもコールする粘着質とか、4〜5回で切るイライラさんまで色々。

皆さん外出するとき携帯、スマホをどこにいれていますか? 男性なら胸かズボンのポケット、女性だとスカートやパンツのポケットかバッグ、と言う人が多いと思います。

電話がかかってきたとき4〜5コール以内に出られますか?

私は胸ポケットに入れていますが、どんくさいのと誰からかかって来たのかを確認するのに7〜8コールかかります。

だから短気な人からの電話はすごく苦手で「なんでもっと早く出ないの?」と叱られてしまいます。10コールくらいまで待ってくれる「微妙な粘着」な人からの電話が一番いいですね。何をしていても一旦手をやすめたり、大げさだけど電話に出る心づもりができます。

かかってきても出ない番号

0120で始まる番号には絶対に出ません。フリーダイヤルからって物売りか保険屋に決まってますから。

それ以外は、こちらから先にお願いをした銀行やPCのサポートセンターくらいなもんですから、その場合には、事前に電話帳に登録しておくことでこちちの混乱を防いでいます。

もし、うっかりでちゃったときには「仕事中!!」で撃退できます。それでもしつこい場合は「特定商取引に関する法律」を活用します。会社名、相手の氏名を聞いて「あなたも仕事だろうが、こっちも仕事で忙しい。二度と電話しないでくれ」
できれば録音もしておきたいところですが、口頭でもOK。

それでもしつこくかけてくるなら、今度は本当に録音して、国民生活センターで相談するか、警察にもちこみます。

1日に何度もかけてくるなど度を超えたものなら「特定商取引に関する法律」以外にも「偽計業務妨害」とか「ストーカー防止法」違反の対象にもなりかねないので、そういう目にあったら遠慮なく警察に行きましょう。

実は・・・海に捨てました

私はこれまでに携帯を7回海に捨てています。落としたのではなく、わざと。今使っているのが寿命的には1番長いかも・・・。

海に捨てた理由は・・・わかりますよね。だからあえて言いませんが。でもすぐ必要になって買い直すの繰り返し。

昔から死にそうなくらい我慢できないことや悔しいことに遭遇したら、人ではなくモノに当たるタチで、怒りをぶつけるのに大きさがちょうどいいのが携帯なのです。

まあ、怒りのすべてが携帯の通話内容に起因している、というところもあるのですが。

これからの携帯

機械に罪はありません。使う人間に問題があるのです。嫌われるほどしつこかったり、顔が見えないのをいいことにひどく尊大になったりと。まあいろいろですが、携帯は2人の会話のなかだちを忠実に中継するだけの機械です。

だから、私のように腹立ち紛れに理不尽にも海に捨てられたら(携帯に感情があったら)「やめろよ、ばかやろう」と怨嗟の声を上げたでしょうね。

まあ、電話機であることが本来の形なわけで、それにゲームだチャットだとゴミソフトを入れる、それを実行可能にするために本来携帯で出来るものの大きさを遥かに超えて、そのうち7インチくらいのタブレットクラスの携帯も登場するのでは?

現代技術では端末が小さくなるのがあたりまえ(ガラケーは確実にこっちにシフトするでしょう)ですが、スマホはPCのFF(ファイナルファンタジー)戦争の頃のようなオーバースペック戦をつっ走って電話付きPCになってしまうのでは? と恐れおののいているのでありますよ。カメラ1億画素で30万円だって。 びっくりですよもう・・・

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。