fbpx
2019.10.10:フリーペーパーVol.43発刊!

あなたもチャレンジ「ルービックキューブ6面完成」応用編!

「ルービックキューブ」の2面〜6面の作成法

前回の基礎編にて、完全な1面の揃え方をマスターしたところで、上下各4隅(角)の面だけをを揃えます。色を変えて揃えて下さい。また、知恵をだして頑張ってみて下さい。たまに不思議と、上下各4隅が揃うことがあります。(私も知らないパターンがあります)ので、ご御自分で想像しながら、考えてみましょう。

最終的には上の4隅だけではなく、下の4隅も揃えていきますので、とても難しく、6面作成まで時間がかかります。諦めず、根気よく進めて下さい。私も応援します。

あなたもできる「ルービックキューブ」6面作成!にチャレンジしよう!!

「ルービックキューブ」の上各4隅の面の揃え方


揃え方については、完全1面作成で学んだ通りです。揃え方の説明は省略します。下記の画像欄を参考にして、作成してみてください。

1.橙色の場合 (側面:青、白、緑、黄)

2.青色の場合 (側面:赤、白、橙、黄)

3.赤色の場合 (側面:緑、白、青、黄

4.緑色の場合 (側面:黄、橙、白、赤)

5.黄色の場合 (側面:青、橙、緑、赤)

6.白色の場合は、省略します。(側面は、完全1面同様です。)

上4隅を揃えると下4隅面も揃います。

1.上下4隅が揃うパターン(目安)

4隅を揃えると、下記の左から順に画像の通り、
1.青色で4隅を揃えました。よく見てみると、
2.側面赤が手前の下側に同じように赤2面揃います。
3.その赤面の左側斜め上の面(白)と、最初に、揃えた側面と同色(白)
4.右側も画像通り同色(黄)です。
5.また、底面を見ると、色(緑、橙)が揃っています。
6.画像は参考までなので、場合によっては色を変えて作成しますので注意をお願いします。

 

2.側赤面の4隅揃えます

1.手前下赤面が手前左側の下側に2面を左右に回転させ、側面赤を手前に下げて揃えます。
2.手前下赤面の手前右側も同様に。
3.両方揃えると、同時に全部の4隅が揃います。
4.赤面隅を揃えたと場合左側白色、右側黄色、底面は緑色もそろいます。また、反対側面は、青色になります。
5.つまり上下4隅(角)が、全部揃います。ですが、色面の並びによって全部揃わない場合もあります。
6.前画像を参考例として、上4隅の面の揃え方に戻り、諦めずに再作成してみて下さい。一番時間がかかりますが、必ず上下4隅揃います。

白色を上にした場合の参考例(4隅面:青→赤→緑→橙 ※底面は、黄色です。)

発展編(展開)「ルービックキューブ」の2面から6面への挑戦

各隅の色が、揃ったところで、2面を揃えていきます。
上下の面を崩さずに両面揃えていきます。それには、

1.まず、色を決める事です。ご自分の好きな色で構いません。今度は、2色です。例えば、白色と黄色、青色と緑色、赤色と橙色、悩まず決めましょう。
2.両面で色が揃ってない面を、各々上下左右に回転させ、横面で揃えていきます。最後に揃っていない面を同時に揃えます。ここが、大事なポイントです!
ここで注意点ですが、隅(角)の各面を崩さないように縦横中央面を揃えて行きます。しっかりとマスターしましょう!

参考例は、白色と黄色の2面を揃えていきます。自分にしか揃えない方法(オリジナル版)を取得してみて下さい。要は、パズル感覚で作成しましよう!ここで揃わない場合が、何度も直面します。だんだんと難しくなってきますが、下記参考画像をみながらチャレジしてみてください!2面の色を変え、また挑戦し・・・最後の知恵くらべです。時間がかかります。が、6面完成まで、もう少しです。焦らず根気よく頑張りましょう!・・・・あなたなら必ずできるでしょう。

2面の参考写真(白色、黄色)

写真の通り、白色、黄色の中央と4隅は揃っていますが、縦横の中央面がバラバラです。そのバラバラになっている縦横中央面全部揃えるのではなく、1つだけ残して揃えていきます。つまり、最後の縦横中央面は、白色、黄色、同時に揃えます。それでは、順に作成していきます。

1.揃え方は、白色から側面緑の3列を手前に下げます。このとき黄色の面も揃っていない3列面を上下に合わせる事。1面作成と同様です。

2.順に揃えていくと、黄色の面縦横中央面が揃っていません。黄色面を順に揃えます。最後に、1つの縦横中央面を残す事になります。白色、黄色ともに1面未作成です。

それでは、同時揃えます。縦横の白色面は、側面にあります。こういう状態にします。これは、黄色面でも構いません。

手前横面に黄色面があります。この黄色面の正反対に奥の白色面を手前に下げて持ってきます。

白色面を持ってきたら、上下(黄色の隅)左右に回転させ、さらに、白色面、黄色面が、揃うように上白色を左側に下げる。そして横列中央の白黄色面を左に回転させると2面の白色、黄色が同時に揃います。

上下の2面が完成(白色、黄色)しました。横列の各中央の面が揃えば、6面完成です。
しかし、青面、緑面が、縦横中央面が1づつ揃っていません。

揃ってない青色面緑色と緑色面青色を上にもってくるよう回転させます。つまり、正反対にもってきます。
青色左右の列を手前に下げ、揃っていない中央上1列の面を回転させて揃える。
揃ったところで青色の左右の列を上げ戻し、6面完成です。おめでとうございます!

余談ですが、私は7回目ぐらい、最初に戻って白色から始めたところに、やっと上記参考画像の通りになりました。
4隅が揃えることついては、大事なポイントでしたので、詳しく説明しました。最終的には、揃っていない縦横の真ん中の面(4ケ所)を揃えていくので、6面を作成することができるのです。

本当にご苦労様でした。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。