私たちの住む鹿児島県のお隣、くまモンでおなじみの熊本県に7月、なんともおしゃれな一軒のジェラートショップ「SLOW GELATO–MADE IN NONOSHIMA–」がオープンしました!

「障害のある人の、創造的で新しい働く場 SLOW GELATO -MADE IN NONOSHIMA-」

野々島学園で障害のある人々が取り組んでいるお菓子づくりや陶芸などの日中活動をベースに、プロのクリエイターが障害のある人々の特技や個性が活きるレシピや作り方を開発。障害のある人の、創造的で新しい働く場をつくる試みです。

プロのクリエイターと障害のある人々がコラボし、それぞれの個性を活かした取り組みを行っているSLOW GELATOですが、手作りの器と店舗にもこだわりが。

ジェラートを提供する器は、野々島学園内にある陶芸工房で手作りされたもの。味わいある器は同じものは存在しない、世界にひとつだけの器です。

gelato_logo

画像引用:SLOW GELATO

さらに、おしゃれな外観(店舗)はデザイナーと学園の人たちでつくったDIY!元はカフェとして運営されていた店舗をジェラートショップに改装したんだとか!

「障害者」「福祉作業所 」と聞くと、飲食店や軽作業といったイメージが強いかもしれませんが、今は多様な業種・職種とコラボし、障害を抱える人たちの活躍も場が増えています。

「障害者が関わった商品だから手に取ってみる」ではなく、「なんだかワクワクするから手に取ってみる」「素敵!かわいい!おいしそう!」といった当たり前の好奇心をくすぐるサービスは、人を自然と笑顔にするものです。

gelato_slide03

画像引用:SLOW GELATO

ああああ。ジェラート食べたい。

と、都内では渋谷ヒカリエのd47食堂などでSLOW GELATOの商品を堪能できるようなのですが、鹿児島でも食べたい!!熊本行くしか食べる手段はないのか…

と、思いきやつい数日前にSLOW GELATOがお取り寄せ注文を開始したと発表!想いは届きました。

大豆や焼酎、トマトに生姜といったちょっと珍しいスローなジェラートを堪能してみたいと思います。

SLOW GELATO – スロージェラート地元熊本のナチュラルな素材とジェラートの美味しい出会い。障害のある人の、創造的で新しい働く場、SLOW GELATO -MADE IN NONOSHIMA-kumamoto.slowlabel.info

via:SLOW GELATO

クリエイターと知的障害者施設がコラボした「SLOW GELATO」が熊本にオープン! 日本一スローでおしゃれな…このたび熊本に、一軒のジェラートショップ『SLOW GELATO–MADE IN NONOSHIMA–』がオープンしました。初めてホームページを見たとき、その色とりどりでおいしそうなビジュアルに一目惚れ。思わず「あれもこ…soar-world.com

via:Soar