fbpx
2019.10.10:フリーペーパーVol.43発刊!

1人カラオケは最高のストレス発散だ!!

歌って声を出すことは、ストレス発散できてスッキリする!!

最近1人カラオケにハマっています。 「1人でカラオケは恥ずかしい」という人もいらっしゃると思いますが、結構多くの人が1人カラオケを楽しんでいます。カラオケの練習に行ったり、ストレス発散するなど歌って声を出すことはとても良いことなのです。

 音痴で苦手だったカラオケ

僕はカラオケは学生時代から1回も行っていません。学生時代に友人とカラオケに行き、
「お前音痴だな!」
と笑われたこともあって恥ずかしかったことがトラウマというか、それ以降行かなくなりました。

宴会や結婚式の場でも席を外す

自分で言うのもなんですが、本当に歌が下手で宴会や親戚の集まりの場でもカラオケ大会をすることがよくあり、その時は真っ先に席を外します。それぐらいカラオケが苦手でした。

結婚式に招待されたときも、友人から「一緒に歌おう」をよく誘われることもありました。でも、
「いや、いいよ。下手だもん」
と断り、他の人のところに行って喋りに行きます。
宴会の場とかでもほとんど同じことをしていました。

気づけば車の中で思いっきり歌っている自分

カラオケは苦手なのですが、よく思い返してみると車を運転中に好きなアーティストの曲をナビで流してよく歌っています。もちろん運転中も1人のときですが、結構大きな声で下手くそなりに歌っています(笑)

なんというか、車内カラオケを楽しんでいる自分がいるのです。だから、僕は歌を歌うことが嫌いなのではなく、カラオケに行きたくないのは、音痴な歌声を周りのみんなに聞かれたくないからなのだと思います。

1人で歌える場所はないのか? と探して1人カラオケを見つけた

1人でなら別に恥ずかしいことはない。ドライブも趣味の1つですが、やはり歌いたい。歌って声を出してストレス発散をしたいとずっと思っていました。
車の中以外で大きな声を出して歌い、周りの人に迷惑をかけない場所はどこかにないものか? と、色々調べたり友人に聞いたりしました。
そこで知ったのは、よく利用している人も多い「1人カラオケ」です。

1人カラオケにハマり中

最初は1人でカラオケボックスに行くのはやはり抵抗がありました。店員や周りの人から「1人で来てるよ」と思われているのではないかと余計なことを考えてしまい、入り口付近で入ろうか入らないか迷っていました。
その日は結局入店しませんでしたが「1人カラオケ」と検索すると、もはや1人で歌うのは当たり前のことだと書いてあるのです。知らなかった〜。

カラオケだけではなく、1人で焼肉、1人で居酒屋に行く人が多いということを Twitter などで知りました。
1人と聞くと寂しい感じもしますが、結構大切なことなんです。

もう週に1回以上は行っている

今は普通にカラオケボックスに入店し、「1人です」と店員に伝えられるようにまでなりました。
そして1時間以上は好きな曲を思いっきり歌っています!(笑) 下手でもいい、そんなこと誰もいないから全然気にしなくていい。時間内歌い放題だし、カラオケの練習にもなります。同じ曲を何回歌っても良いし、途中で曲を変えても良いし、なんでも自分の好きなことをすればいいのです。

ちょっと嫌なことがあったりしたら、「もうカラオケに行こうかな?」 と1番に思うようにまでなりました。
仕事帰りや休みの日など、週に1回以上はカラオケボックスに行っています。

寂しいのは1人だということかな?(笑)

声を出して体調も回復、ストレスも発散!

よく体調を崩すことも多い僕ですが、もしかしたらストレスを溜め込んでいるからなのかもしれません。
思いっきり声を出してスッキリすれば体調も良くなり、生活習慣も変わるのではないかとも考えました。

もう1人カラオケが趣味のようになってきましたが、まだまだ音痴で下手くそです(笑)いつか、友人とカラオケに誘って遊びに行けるぐらいまでに上手になりたい!
そして、歌を歌って余計なことを考えずにストレスを発散させる。歌を歌っているときが今1番最高な時間かな、と思っています。スッキリして気持ちが良くなりますよ!

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。