fbpx
2019.06.10:フリーペーパーVol.39発刊!

サカつくRTW大規模アップデート!限界突破の新時代へ

まさに青天の霹靂!サカつくRTWはさらなる高みへ

スポーツゲームアプリでは決まって上位にランクインする人気ゲーム、「サカつくロード・トゥ・ワールド(通称サカつくRTW)」が2018年中に大規模なアップデートを行うことが12月5日、発表されました。

選手能力の限界突破機能実装

レアリティ5の選手限定の機能ですが、限界突破を行うことができるようになります。
強化の条件としては、初期レアリティが星5の同名選手の所持、もしくは同シーズン同ポジションの専用アイテムの所持となります。

それらを使用することにより、対象選手は最大5段階の限界突破が可能になるのです。

新機能実装に伴う個別対応

同名選手も使用できる新機能ですが、実装以前はプレミアムスカウトで選手が重複した場合、対応したコインに変換されるという措置がなされていました。
つまり、選手はネーム、レアリティ毎に1枚と決まっていたのです。

過去の重複選手への補填

具体的内容は割愛しますが、補填される限界突破アイテムは2段階目までの使用効果になります。
前述したように、限界突破は最大5段階までとなっています。
どういうことかというと、過去にどれだけ課金していようが、限界突破3段階以降はさらに課金してくださいという運営からのメッセージです。

重・廃課金者はお金をドブに捨てているわけではないはず

この補填対応に重・廃課金者は悲鳴を上げています。
運営はゲームバランスを考えているのかどうかわかりませんが、実際は1番大事な顧客である重・廃課金ユーザーに安易な課金要求をしてしまっています。
推測と言われればそれまでですが、重・廃課金ユーザーだってゲームを楽しんでいるはずです。
彼らもお金は大事にしているはずです。
その大事なお金を理不尽に使わせることには疑問を覚えざるを得ません。

課金額相応の限界突破5段階対応の補填を

限界突破機能自体はとても魅力的なアップデートで、とても楽しみにしているユーザーも多いことでしょう。
ただ、それに足かせを施してしまうような調整はやはりいかがなものかと思われます。
できることなら、重・廃課金ユーザー対応の5段階対応の補填をすべきであると思います。
さらに、現在の対応では微課金ユーザーも居所を悪く感じるやもしれません。

本当のゲームバランスたるものを運営はしっかり考えるべきでしょう。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。