fbpx
2020/03/10:フリーペーパーvol.48発刊!

流動食を食べたことありますか?

主に乳児や消化器などの疾患の患者が食べる食事

皆さん流動食を食べたことありますか? 重湯やスープ、ジュース、ゼリーなど特に病院食で出される食事のことです。僕はクローン病を患って入院していた時期に何回も食べたことがありました。

絶食することが多いクローン病や潰瘍性大腸炎

クローン病や潰瘍性大腸炎は炎症性腸疾患の難病のため、腹痛などで入院すると絶食することが多いのです。その間は点滴などで栄養を補給します。口にできるものは、水やスポーツドリンク、飴、ガムといったものは大丈夫です。

絶食するので点滴から栄養を補給しているとはいえ、痩せてくることが難点ですね。

長期間絶食して食事が始まると、まずは流動食から

僕は1ヶ月、長くて2ヶ月絶食して入院していた時期がありました。その間はお腹が空くこともあって、ネットでレストランのメニューを見たり、テレビで料理番組を観たりするんです。
「美味しそう…、すげー食べたい…」
と、今にもよだれが出そうな感じで、めっちゃお腹が空いてイライラしてしまうことも…(泣)

食事が再開されると、初めは流動食からはじまる

体調も良くなり、採血の結果や主治医の判断で食事の再開が認められると、まずは固形物の入っていない流動食からはじまります。

メニューは米の汁のような重湯と、具のない味噌汁やお吸い物。そしてカルピスや病院で作ったオレンジジュース、グレープジュース、紅茶といった飲み物が出されます。
「ぜ~んぶ飲み物やん、固形物食べたいよー!!」
と心の中で叫びつつ食べました。

※これは僕が出された流動食メニューなので、他の方とは食事が異なることがあります。

 味噌汁やお吸い物が美味しい…

普段ならまず毎日食べる方も多い味噌汁ですが、絶食生活から開放されて味噌汁を飲むとこれがまたすごく美味しいのです。
「味噌汁ってこんなに美味しいんや〜」
と思うほどです。量は少ないのですが、少しずつ飲み干していきました。
あとお吸い物も本当に美味しかったです。コンビニに行って、レトルトのお吸い物や味噌汁を買いに行きたくなるぐらい、おかわりしたくなりました(笑)

イマイチなのが重湯で、個人的な感想ですがあんまり美味しくないです…。味が薄いというか、何も味がしないというか、塩が欲しいかなー? と思っちゃいます。でも、せっかく出された食事なので全部飲んじゃいました。そしてジュースも美味しかったですね。

流動食が始まり、徐々に食事の形態も上がってきて、
「三分粥→五分粥→七分粥→全粥→普通食」
という形に食事を戻していき、退院となります。

メイバランスやエンシュアリキッド

病院食が全粥になったときに出されたものが1つあって、それが「メイバランス」という栄養食でした。
味はバナナ、ストロベリー、コーヒー味などがあって、メイバランスが必ず昼食に出されました。

メイバランス美味しい!

1つで200カロリーは摂取できるメイバランス。特に1番美味しい味がバナナ味です! メイバランスを飲んだことのある友人も「バナナ味がめっちゃ美味しいよね!」と言ってました(笑)

病院食で出されて初めて知ったメイバランス。自宅にいるときも調子が悪くて食欲がない日は、メイバランスにお世話になりました。ドラッグストアなどで販売しているので、探してみてください。

エンシュアリキッドのコーヒー味も美味しい

エンシュアリキッドとは、クローン病患者や長期で食事が取れない方が飲む半消化態栄養剤です。
1缶250カロリーを摂取できて、味はコーヒー、バニラ、ストロベリーの3種類です。乳製品なので、アレルギーのある方は医師や薬剤師と相談してください。

3つの味で1番美味しいのがコーヒー味だと思います。冷やして飲むとさらに美味しくなります。

このような感じで流動食のことを自分なりに紹介しました。まず、健常者の方が流動食を食べることはほぼないと思います。メイバランスやエンシュアリキッドも「美味しくない」「まずい」という方もいます。でも僕は美味しかったですし、今でも買って飲んでいます。

食べることは1番大事なことです。でも病気などで普通の食事を摂取できない方は、流動食やメイバランスといった栄養補助食品などで助けられているのです。僕もそのなかの1人です。
でも普通の食事が1番美味しいですし、ご飯が食べられるって本当に幸せなことですね。

最新情報を購読しよう!

就労継続支援・就労移行支援事業者様へ

HIFUMIYO TIMESでは毎月フリーペーパー版を発行しており、各エリア版の加盟店を募集中です。福祉事業者に最適なブランディングと広報力をご提供します。詳しくはお問い合わせください。