fbpx
2019.03.10:フリーペーパーVol.36発刊!

今の私の病状を見つめ直してみた…

色んな人格さんが出ていた私の病状!今の私の病状は!?

解離性障害。簡単に言うと多重人格。自分を守るために色んな人格さんが出て来る。他の人格さんが顔を出している時、私は記憶がない。気づいたら色んな物が増えていて、他の人格さんが色んな買い物をしていたり、ハイテンションで話しているらしい。
そんな私の今の病状を、自分も見つめ直しながら共有していきたい。

気分の浮き沈み

たまにある。季節の変わり目は特に要注意。
ストレスが溜まってきたな!と思ったら、自分なりの解消法で解消する。
例えば私なら、友達と話したり、愚痴ってみたり、安室ちゃんの曲やライブDVD見たり。
それでも難しかったら、訪問看護のスタッフや相談支援のスタッフ、作業所のスタッフに話をする。そうするとだいぶ楽になって、気分の切り替えが出来るようになった。

幻聴

鬱が辛くなってくると、幻聴が聞こえ出す。これがまた辛い。
一人でいる時に聞こえると幻聴だと分かるけど、人混みの中で聞こえると、幻聴なのか現実なのかが分からなくなってくるから厄介だ。鬱やストレスが軽減すると段々消えていく。

やる気の無さ

私は甲状腺を片方切除しているのもあるせいか、疲れやすい。
その甲状腺ホルモン剤が効いている日や気分が乗っている日は外出したり、部屋の掃除をしたり出来る。何もやる気のない日は定位置からほとんど動かず、一日過ごしている事も多い。

脳内会議

人格さんが頻繁に現れる時は、頭の中でよく会議がよく行われていた。最近は大人しく、一ヶ月に数回は会話が聞こえる位。静かになったものだ。

「今、みんなどうしているのかな?眠ってしまったのかな?」

自分を傷つける事

これは本当に無くなった。薬も大量に飲みたいと言う衝動も出なくなったし、体を傷つけたいという気持ちも無くなった。

こうやって一つ一つ見ていくと、だいぶ症状も落ち着いてきたな、と感じる。
これからもこの調子で過ごして行きたい。穏やかに。